ヲタ腐ダイアリ

予告なく愚痴やヲタな話題が展開されますのでご注意ください。

30婚読み中です

カツ婚に引き続き、電子書籍で30婚を買ったので読んでいるのですが……
読み進めるのが辛すぎて、まだ一巻目なのに言いたいこと山ほどあってどうしようかと。

ネタバレ感想は「続きはこちら」からお願いします。







アカン。これアカン。心にでっかい何かが刺さって抜けないよぉー。

カツ婚から読んだので、絵柄が違うのが新鮮です。ギャグテイストのタッチで描かれるキャラが多くて、最初のうちはなかなか慣れないという…。
カツ婚では存在感が薄かった野呂笑さんがメインヒロインです。

なんというか、コマ内で顔のアップになると一気に目がでかくなって面長になり、反比例するかのようにオデコの面積が狭くなるという法則がありますね。

目元の描き込みがカツ婚よりアッサリしていて、わたしは30婚の絵柄のほうが好きです。



それはそうと、待ち受け女……わし、チェックリスト全部に当てはまっとったwww
カツ婚で最初から既婚だった音々さんとは結婚相談所で知り合った仲だったのね。へー。

スタート直後に登場する笑の元カレ……イケメンだなー優しいし。合鍵渡されるぐらいの付き合いなんて、羨ましい。わたし、そんな付き合い方したことない…。わしも合鍵ほしい。
一巻では特に触れられてないけど、笑サンは当然、処女じゃないってことだよね…なんだかんだでやることやってんじゃんとか思ってしまった。すみません。
待ち受け女なんて言われてるけど、自力で彼氏見つけてベッドインできるぐらい行動力あるならそこまでクソミソに言われる筋合いないと思うんだけどどうでしょうか。


例の彼氏、お金ない・結婚は考えられないと言いながらテメーの趣味で選んだ新車にポンと貯金を出してローンも組むという……あるあるあるあるあるあるあるある
「だったら(新居としての)マンション買えよ」という笑の心の中のツッコミもわかりすぎて心が痛いよぉー。
自分の趣味への出費には躊躇しないけど、わたしと結婚するぐらいなら別れを選ぶのね、みたいなー。そして彼への未練は怒りに変わるというあるあるあるあるあるあるある
そんな元彼が自分と別れた直後に出会った彼女とスピード結婚だぁ!?
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお


相談所での婚活仲魔になった音々33歳の名言を抜粋します。
笑「お見合い相手が、『うちの親はリベラルだから同居も心配ない』って言ったの」
音々「そんなの嘘よ。息子から見た親の評価ほどあてにならないものは無いわ。息子にばかりやさしい母を『母はやさしいから大丈夫だよ』と言ってる危険性も少なくないわ


激しく同意です、音々さん。
ちなみにわたしは「親はリベラルだから大丈夫」の意味がわかりませんでした。リベラル(つまり自由人)だから、同居しなくてもいいという意味? それとも、リベラルだから同居しても窮屈じゃないはずだよという意味??
そこんとこハッキリしてもらわないとお見合いから次に行ける気がしない。
リベラルとかそういう問題じゃない、要は同居するのかしないのか。そこ濁すなよ。


相談所に入ると次々にお見合いやデートの予定が入って、モテ期と錯覚する感じもわかる…そしてフラれるときは一気にふられる……
あったあったあったあった。
笑サン、意外と我が強いようでまだ付き合いの浅いお見合い相手に要求すること多すぎる感じもするけど、たぶん彼女なら職場とかで出会った殿方とのほうが相性はいいんだろうなー。
あんまりお見合い向きじゃないというか、条件より性格重視だからなぁ。

お相手の男性たちもいい人でした。わたしが描いた漫画みたいに「相談所でこんな変わった人とエンカウントして~」みたいな話とは全然違ってて、でもこれも凄いあるあるで泣けてきます。

2巻はお見合いパーリー編とのことで、まだ読むには心の準備がががが

まさか一巻読むごとに感想上げる気かとい感じですが、もう心が痛すぎて死ぬんじゃないかと…。


そんなわけで、面白かったです。(すみません)



コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

そんなに!

肉子さんの感想見て、久しぶりに30婚読み直したくなりました。
そんなにリンクする部分あるんですか!読むのが辛いぐらいなんですね、、。
笑の元彼がお金ないから結婚は考えられないと言って別れた後に別の女とスピード結婚するというエピソード、、、これまさに笑はつなぎちゃんだったってことですかね!?元彼ムカつきすぎるんですけど、けっこうあるある話ですね、恐ろしいです。
肉子さんぜひとも一巻ごとに感想あげてほしいです!

Re:そんなに!

漫画にこんなにも自己投影して悶えるなんてわたしはおかしいんじゃないかと思いつつも、ドM精神が働いてなかなかやめられませんw
笑の元彼、つなぎで付き合っていたわけでもなく単なるすれちがいだったようです。別れた当時はこのヤローと憎悪をたぎらせるのですが、その後に再会したときのエピソードがまたしんみりで…。
「彼とは縁が無かった」って自分に言い聞かせるしかないんだよねーと机をドンドン叩きながら目頭を押さえましたよ。

とりあえず、言いたいことが貯まったらまた感想上げますね。

  • 肉子
  • 2014/10/25(Sat.)

無題

30婚、私も5巻くらいまで読んだんですが、なにせ量が多いのでなかなか読み終わらずにいます。
ノロエミが何だかんだでいい奴ですよね。
でもノロエミの両親は自分達をひたすら棚に上げて娘にやたら厳しい(というか八つ当たってるというか)ので好きになれないですね~。
蝶子ちゃんは一体いつ出てくるのだろう…
私は多分過剰防衛待受け女と自信喪失待受け女どっちもですwネネさんの言うことほんとわかります、男の親ってなんでこうも総じて面倒くさいんだろうか…。過干渉で口うるさくて理想だけは高い。(全員がそうなわけないですが)
私は弟が居るんですが、私の母親も弟が結婚したら弟の嫁に意地悪するようになるのだろうか…なんて今から思ったりw(私の旦那には今のところ一切干渉しないですが)
ちなみに私の所は姑は優しいですが舅が頑固な上に過干渉でかなり苦手です。

Re:無題

笑の両親について、いまのところ2巻まで読んだのですかが特に何も思いませんでした…これからウザくなってくるのかしら。
実家暮らしだけど家にお金は入れていないような話があったり、持ち込んでくれるお見合い話がハイスペイケメンだったり、両親優しいなーとか思ってましたwww
わたしなんて、親が持ってくるお見合い話が一番しょっぱくて、親に憎まれてるんかと悩んだぐらいですから…口では「娘には幸せになってほしい」とか言ってるのに、やってること違うじゃんと。
そういえば笑両親、自分自身がお見合いにしろ恋愛にしろトントン拍子ですんなり結婚した人の多くは簡単に「結婚なんて簡単なのに選り好みしてくるから~」みたいなこと言うんだよねーとイラッとしたり(笑)

>蝶子ちゃんは一体いつ出てくるのだろう…

5巻でもまだ出てこないんだー!? 蝶子姉の顛末が気になり過ぎて仕方ありません。
また読み進めたら叫びますね!

  • 肉子
  • 2014/10/25(Sat.)

あばば

蝶子ちゃんまだ出てこないのくだりは微妙にネタバレでしたね;すみません。
親の持ってくるお見合いが一番しょっぱいって辛いですねー!
うちの親は見合い話なんか一度も持ってきませんでしたが、確かに誰でもいいから結婚しろみたいにしつこく言いましたね。
娘より焦っているというか。
30過ぎた女なんかババァだって言う男とは結婚したくないって言ったら「あなたに対する褒め言葉のつもりかもしれないし、とりあえず付き合ってみろ」とか言うんですよ。ふざけんなあああ!
結婚しても育った環境の違いから問題はいくらでも出てくるのに、結婚前から問題ありまくりの相手と結婚しても不幸にしかならないって分かってるのは自分ではないのか?と甚だ疑問です。
一度でも結婚すれば親の役割は終わるので、後は離婚でも何でもどうぞってことなのかしら。ハァ~…(こみ上げる怒り)

Re:あばば

あの後、5巻まで一気に読んでサラミさんのおっしゃってた意味がわかりました。
エミ両親……イラつく(笑)
娘側・親側の両方の視点でそれぞれの言い分が描かれているので、両親の苦悩や歯がゆさもわかるっちゃわかるけど…ねぇ。
特にカーチャンがなー。こう言ったら身もふたもないけど、専業主婦が何言ったって心に届かないというか…。
趣味のダンス教室に通い過ぎて倒れるとか…ぜんぜん同情できなくて、でもこんなこと言ったら薄情もの扱いされるんだろうなー。そんなにヒマならパート行けばいいのに、働くのは嫌なんだ…とか…。

家事を評価してくれる人が居ないとか愚痴を聞いてくれる人がいなくてさみしいとか…
それを外でフルで仕事している人に当たられても……。実質、カーチャンは義両親と同居しているわけじゃないから叱られる人も気遣う人もいない、家事するもしないも自分のやりたいようにやれるわけで、それなのにエミには好きなことしかやってないじゃんとか言うんだー…。
好きなジャンルを仕事にできても、上司に叱られたり顧客に頭下げて回ったりするのも仕事のうちで、そこでクタクタになって帰ってきたところでしょーもない話を繰り広げられたら冷たくもなるよねぇ。

作者さんの観察力というか勉強量すげーなーと改めて思いました。こんだけ感情移入してしまうだなんて…!!!!くやしい…ッ(ビクビク


>一度でも結婚すれば親の役割は終わるので、後は離婚でも何でもどうぞってことなのかしら。ハァ~…(こみ上げる怒り)

結婚すればなんとかなる、みたいなことはわたしの両親も良く言ってましたがそういう意味かしら。
なんとかならなかったらどーするんだろう(笑)

  • 肉子
  • 2014/10/27(Mon.)

カツ婚感想

カツ婚、二冊とも読みましたー!
一番面白かった回は、肉子さんも挙げられてましたが、
男は自分の手間を省いてもらうことで“愛されている”と思う生き物 の回でした。そんなの初めて知りました。
女だって手間を省いてもらいたいよ。
それと、その回に出てくる、「やろうと思ってたことを指摘されるとブチ切れる男」あるあるあるあるあるあるあるwwww
私もしょっちゅう指摘しては夫の怒りを買ってるので、指摘しようかしまいか迷った末に…言ってしまいます(笑)
しかしこの間、結婚式の招待状に返事をしようとしている夫が、ご出席の「ご」を始め丁寧語を尽く消していないのを見つつも我慢して指摘せず、ポスト投函後にやっぱり気になって指摘すると…
「そんなマナー知らなかった、教えてよ」と返事が。マジかー。

カツ婚の中で、外見の話は別として、内面について、
「男はこんな女性が好き、こんな女性(モアモアちゃんなど)は嫌い」という例が色々と出てきましたが、
そこで挙げられてる良い例の女性って、同じ女性からしても友達になりたいと思うし、
悪い例の女性は、同姓でもあまり友達になりたくないなあ…って思いました。
だからなんというか、「確かにそうだけど、当たり前じゃん!」と思ってしまいました。
ただ、
女友達の前では感情は乱高下しないのに彼氏相手だと乱高下、
女友達には依存しないけど、彼氏に依存しまくり…っていうような人が多いんですかね。あえて書かれてるということは。
彼氏や家族だと甘えが出てしまって、自分の悪い面が出てしまう、ということはありますよね。私も経験あります。

30婚も面白そうですがいかんせん巻数が多いですね…漫画喫茶行った時にでも読もうかなあ。いつになることやら…

Re:カツ婚感想

>女だって手間を省いてもらいたいよ。

まったく同意です。
よく「得意な方がやればいい」「そういうの好きでしょ」みたいな理屈をこねる殿方(年配者に多し)がいますが、やりたくねーし好きじゃねーよ!!みたいなー。

食べ物の好き嫌いが多い男に限って「(結婚するなら)料理上手な奥さんをもらう」とか豪語しているのをよく見るのですが、エッそれって料理を作る女にとっては大迷惑なんですけど…!?
テメーで作るという発想は無いのね…。
「得意なジャンルで活躍させてやろう」ぐらいの考えなんでしょうね。はぁー。

30婚で出てくる男女の思考の差の話題がギュッとダイジェストに濃縮されたのがカツ婚なので、30婚で特に目新しいネタというものはないのですが、こちらもオススメです。わたしは、電子書籍で全部買って読んじゃいましたよ…漫画に一度に6千円も使ってしもうたw
豆腐子さんがリア友なら貸出しとかして布教できるのに~~などと考えてしまいましたよ。
もし漫画喫茶などで読まれましたらぜひまた一緒に「あるある」と叫びましょう…w

  • 肉子
  • 2014/10/29(Wed.)

私の親も

似たようなもので、結婚さえすればそれでいいって感じで、しょっぱい相手ばかりもってきてました。
ほんとに「生贄にするつもりか!そりゃそんなレベル高い娘じゃないけどもうちょっと考えてくれ……(泣)」って毎回思ってました。

きょうだいに関してももう結婚してるからって感じで、現在かなり問題を抱えてるのに、相談しても意に介さず丸投げ、そして苦労の連続です。
そんな状態を見てどうやっていきあたりばったりの結婚に将来に希望を持てるのかなっていうか、サラミさんのおっしゃるように、結婚したら終わりと違うんだよって感じで、あまりにも無責任だろうよって思います。
その他、両親には色々思うところがあるのでもう以下略……くそっくそっ(笑)

カツ婚も読みました。
色々感想はあるのですが、20代で結婚したいなら~のくだりは首ぶんぶん振って同意しました。
本当に今まで行った会社はほとんどそんな感じだったのですよ。
職種上男性が多い場所ばかりなのですが、未だに結婚できない理由がなんとなくわかった気がします……自分自身の性格も含めて(笑)
ちなみに私は過剰防衛と自信喪失が半々で、しなくてよかった探しちゃんでした。

Re:私の親も

30婚にも出てきたけど、親の言うことってコロコロ変わるのがまたムカつきます(笑)
しょっぱいお見合い相手について「結婚すれば何とかなる・共働きすればいい」とさんざん言ってきたくせに、結果的に男性側からお断りされたときは激怒して「あんな低スペックと結婚したらフルで働いてもカツカツの暮らしになる、やめて正解、こっちから願い下げ」と180度言うこと変わって、なんなんだこの人たちは…と愕然としました。
同時に、あーやっぱりカツカツの暮らしになるってわかってて結婚進めてたんだぁ…と傷つきましたw

わたしは運命待ち受けと自信喪失の合わせ技系だなと自覚しました。
ちゃんとマジメに生きていれば、20代で自然に結婚できると信じてたんだよぉ~!!!!
よく「見てる人は見てる」なんて言うから、イヤな仕事を押し付けられてでもぐっとガマンしてやってた…けど、まあそんなの社会人なら当たり前なことなので別に何も起こらずww
初もうでに行けば賽銭箱に1000円札を投げ…こんだけ奮発したんだから100円玉投げてる人の10倍は良縁に恵まれるに違いないとかほくそえんでいたり…
スピリチュアル信じないくせにね(笑)

はっ、また語りがヒートアップしてしまったぜ。このテの話、もっと早く知りたかったです。わはー。

  • 肉子
  • 2014/10/29(Wed.)

無題

オー!肉子先生!
やっとたどり着けました!

そして、みそコンで
ますます共感わーど高め。

でも、ないよわすれたんで
読み直しますww

Re:無題

はじめまして、ようこそブログへ!
とりとめのない内容をつらつらつづっているだけの日記ですが、またお時間のある時に遊びに来てくださいねー待ってます。

  • 肉子
  • 2015/03/24(Tue.)

トラックバック

プロフィール

HN:
肉子
性別:
女性
自己紹介:
ご意見・ご連絡はこちらまで。★を@に変更してください。
nikuko12013★hotmail.co.jp



コミックス「100回お見合いしたヲタ女子の婚活記」発売中です。


電子書籍レンタルやってます。↓コミックRenta!


こちらのサイトでも1巻・2巻ともに電子書籍を販売しています。
eBookJapan

BOOK☆WALKER

おすすめ婚活ツール等

オーネット フェリシモ【定期便】新規購入キャンペーン アフィリエイトプログラム