ヲタ腐ダイアリ

予告なく愚痴やヲタな話題が展開されますのでご注意ください。

新居と引っ越しについて

去年から「4月に引っ越しする」「やっぱ7月」「9月になった」と延期されまくっている話ですが、とうとう…
11月まで延びました(怒) さらに延びるかも。

家づくりの業者選び、完全に失敗しました。もう契約しちゃったので今更なのですが…

以下、つらつらとわたしのどす黒い愚痴が展開されるので「つづきはこちら」に畳んでおきます。
もし、これから家づくりされる方がいましたら、こういう失敗があるのだということを参考にしてくださいw


大手のホームメーカーじゃなくて地元系の工務店にしたのですが、なんかな~契約が済んでから態度変わって、すごく頼りないです。優柔不断でイラッときます。

いまだに、基礎の工事ですら済んでないです。なんで?と聞いたら
「大手のホームメーカーに工事の人員を取られてるからなかなかウチに回ってこない」
だって。
は?? そんなん施主に関係ねーじゃん。

上棟いつなの?とい質問にも
「基礎が終わってからじゃないと分かんないので…ゴニョゴニョ」
とか、こちらの質問に対して簡単に「わからない」「知らない」という回答がきます。
あとゴニョゴニョしゃべっててハッキリしない。

きわめつけは、工務店側の落ち度で予算の概算見積もりよりも値段が高くなってしまった部分があったのですが
「予算より100万オーバーしますけど、どうしますか?」
など平気で電話してくる…どうするってどういう意味やねん。

さすがにこれには温厚なミクがキレました。怖かったw

で、予算よりも安く済む部分があったとしても、そこは知らんぷりしてるのがまたムカつく(笑)
こっちが突っ込むまでダンマリです。

さーて、まだ基礎の段階でこんなにケチがついているので、後からまたザクザクと不満が出てきそうです。

あーあ。夏にはこのクソ暑いアパートから脱出して庭でビニールプールしたかったのにーーーーーーー
また室温36℃の日々に耐えるのか…嫌だ…




コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

えええええええ
これカニ社長のとこですよね?
さすがにひどすぎます
今から別の会社に変更とかできないんでしょうか

マンガで拝見する限りミクさんおだやかな旦那さんなのにキレさせるとはなかなかやりますね(笑)

うちもミクさんと同じタイプの旦那なのでブチキレてると怖いですよね(笑)

無事おうちが建ちました報告お待ちしてます

Re:無題

よくぞ覚えていて下さりましたw そうですカニです。
まだ、以前は
「悪い人じゃないんだろうけどなぁ」
と思ってたけど、今は
「こいつぜったい信用できんから用心しよう」
になってます。嘘つき野郎です。

しかし、最悪なことにもう船に乗ってしまったので揉めるにしてもこちらにしわ寄せがくるので慎重になってます。
毎回ブログにカニの愚痴を書いてもアレなので、わたしの怒りのポイントカードがまた溜まったら暴露していこうと思ってますw
業者の口コミサイトなんて、ぜんぜんアテにならないですね!!

  • 肉子
  • 2017/06/01(Thu.)

無題

初めてコメントさせていただきます。ピクシブで漫画を拝見してコミックスも買いました。ブログもいつも楽しんで読ませて頂いております。大手メーカーにも当たり外れがあるので本当に注意した方がいいですよ。私の家も何度かリフォームしましたが工事が終わったその日に雨漏りがしたり、壁紙が剥がれたりしたので酷い思いをしました。直すのは無料でして頂きましたが・・・
まぁ工事をした大工の腕が悪かったのかもしれませんがww
家を建ててから後悔するより今いろいろ悩んで悔いのないようできるといいかもしれませんね。

Re:無題

ゆずぽんさんはじめまして、コミックスのご購読とブログ閲覧ありがとうございます!

業者を選ぶに際して、口コミサイトみたいなところもよく見てみたのですが…当然ながら、営業妨害になりそうなデメリットはまったく掲載されていないトコロでしてw
こんなん信じたらダメですね。
いま、業者といちばんもめてるのはお金のことです(笑)

いま住んでるアパートの近所に大手ハウスメーカーが家を作ってますが、まあ早いこと早いこと…
うちはまだ基礎すら済んでないのに、ご近所は着々と出来上がってますw

なんかもう、現時点で不満の嵐なので楽しみなはずなのに、めちゃくちゃケチがつけられた気がします。
ミクは子供の時からずっと借家暮らしでマイホームにすごい夢を見ていたので、それがこんな風になってしまい怒ってしまって。
このままじゃ家庭にもひびが入りそうなので、業者が恨めしいです。

すべて終わって、早くスッキリさせたいです。アドバイスありがとうございました!

  • 肉子
  • 2017/06/01(Thu.)

ひどすぎますね…。

こんにちは。
その工務店さん…ひどすぎますね…。
本当なら今頃はもう新居に住んでるはずだったんですよね(>_<)
こんなにひどいのに、向こう側の落ち度を理由に解約して返金してもらうことって出来ないのでしょうか…。

Re:ひどすぎますね…。

アパートに住むのを更新したぶん、家賃はもちろん保険も払わなきゃアカンので大出費でーす。
ついでに車も乗り換えじゃなくて1台買い足ししたので駐車場代が地味に痛いです。
はよ引っ越したいものです…。

事情があり工務店は変えられないので、ふんばります!

  • 肉子
  • 2017/06/02(Fri.)

はじめまして

はじめてコメントさせていただきます。
いつも肉子さんのblogを楽しみに読んでいます。

まさに我が家の状況と似すぎていて思わずコメントしてしまいました!

うちも地元密着型の小さな工務店に新築の建築依頼をしたのですが。。。
現時点でお願いしていた引き渡し日から3ヶ月遅れています。。。
今年の4月に職場復帰するのでそれまでに引っ越しを終わらせたいと産休に入る前(1年以上前)から伝えていたのに、まだ引き渡しの目処はたっておらず、いつも言葉を濁され、はっきりしたことは教えてくれません。
予算も200万オーバーしています。
こちらが聞くまで、完成が遅れることもだまっていました。
やっかいなのは、工務店が旦那の知り合いというところで直接文句が言いにくいところです。

引き渡し後もメンテナンスなどでお世話になることを考えるとクレームはつけにくいですが、契約日から延期した分の家賃と違約金はきっちり話をつけてもらおうと思っています。
建築依頼した日から時系列で、実際にされたことや約束を破られたことをメモしています。

工事中にクレームをつけると、柱を1本抜かれたり、古い部品を使われたりという嫌がらせをする大工さんもいるみたいなので家は最後まで建ってから文句を言った方がいいと家族から言われたので今はひたすら我慢してます。

憧れのマイホームを楽しみにしていたのにイライラすることが次々と出てきて旦那とも家の事で何度も喧嘩しました。
家も大切ですが家族みんなが仲良くないと新築を建てても意味がないのでなるべく悪いムードにならないよう心がけながら生活してます。

肉子さんも大変かもしれませんが、工務店の人が知り合いじゃないぶん旦那さんと一致団結して、しっかりおかしい所は指摘して、交渉するなど頑張ってくださいね!!

Re:はじめまして

レモンさんはじめまして、コメントありがとうございます!
うわーーー似た状況とのことで、同士がいて嬉しいような…あっすみませんw
レモンさんと缶酒酌み交わしつつ愚痴交換会したいです。

大手のハウスメーカーだと、こちらの希望(デザインや設備など)予算内で通らないので地元系にしたのですが… あれこれ後から予算追加されまくってますw

レモンさんの件、もう新居は現時点で完成してて、引き渡しだけ伸ばされてる感じですか??
もしかしてオープンハウスに提供してますか?
なんなんでしょーねー… 
そうです、家賃がまるっと損害で、どうしてくれようかとわたしも思ってます。

わたしもレモンさんみたいに、メモ残しておきます。
あと、いまの時点ですでに言った・言わないの話で小さくモメてることもあるので、なるべくメールなどでやりとり残すようにしてます。

実家が農業なので、工事に使える重機(パワーショベルなど)があるのですが、それを貸してと言われて貸したんです。
で、とうぜんその分は何十万単位で安くなるはずなので、工賃から引かれるだろうなと思っていたのですが、いろいろ理由つけられて安くなりませんでした。(その理屈がまったく意味不明すぎて…)
いわゆる、そういう「忖度」も通じないとわかったので、今度からは必ず事前に予算のこと聞いて言質とらなきゃダメだと勉強になりました。

完成まで、ほんとイライラしすぎないように頑張ります。
今日は内装のショールームへ行って、少し新居への気分をアゲてきましたw

レモンさんも、交渉がっつりがんばってください!
もしできれば事後報告などお待ちしてま~す。

  • 肉子
  • 2017/06/02(Fri.)

無題

こんにちは。
まだ基礎だけなら無理やりにでも変更した方が良さそうですが…。
多分その業者、建てた後も揉めますよ。
現時点でしれっと追加料金請求してくるなら建つまでにまた追加してきそうですし、建てた後もお直しで色々かかってこれなら契約破棄の方が安上がりだったってなりそうです。

例えるなら変な人と結婚して離婚で揉めるより、慰謝料払ってでも婚約破棄した方がマシみたいな…。
実際酷いし、不動産に強い弁護士さんならうまくやってくれそうですけどもね。

Re:無題

もしかして、もしかして…
基礎は外注の基礎屋さんがやってるのですが、工務店は…もしかして、お金だけ持ち逃げするんじゃないだろうな……なーーんて…

アドバイスありがとうございます。
複雑な事情があって、工務店は変えられません(涙)
4月には引っ越してる予定だったので、すでに新しい水屋やダイニングテーブルなどの家具を注文して家具屋さんに取り置きしてもらってたのですが、とうとうその取り置き期限が切れたところですw
こんな地味な出費も重なってますますテンション下がる毎日ですが、いつか笑い話にしたいものです。

  • 肉子
  • 2017/06/02(Fri.)

初めまして!

初めまして こんにちは。肉子さんの婚活漫画からずっと楽しんで拝見させてもらってます。
私も相談所みたいなところで1年程婚活していましたが、コミュニケーションとれない男性ばかりで嫌気がさし退会して成婚には至りませんでした・・・
なんというか、会っても会ってもまともな人がこないというか。。
私もまとまかと問われれば、相手から見ればうーんと思うのかもしれませんが、耐えきれませんでしたね。
まさに肉子さんの漫画に出てくるような似たような人たちいっぱい遭遇しました。それにもめげず、ミクさんに出会えたのはほんとにすごいなぁと思います。私はあまりのしんどさに脱落してしまいましたぁ・・

せっかくのマイホームで安いお金を出すわけでもないのにいいかげんなのには腹が立ちますね。
これから梅雨に台風にという時期がやってきてその頃に工事が始まってもますます心配ごとが増えそうですよね
営業や大工さんて当たりはずれがかなりあるみたいなので、こちらからはいい人に当たってくれ~としか願えないのがはがゆいです。大手ハウスメーカーだと営業くらいなら変えてくれそうですが大工さんの指定までは難しいですよね

肉子さんのお話はいいところも悪いところもちゃんと書かれていてとても参考になるので、家を建てるまでの漫画とかも描かれたらとても面白そうですがどうでしょう?こういう業者に気を付けろ的な(笑)

Re:初めまして!

ムム子さんはじめまして、コメントとブログの閲覧ありがとうございます!

ムム子さんも相談所で婚活されていたのですね。
ちゃんとした(?)大手の業者なら、普通~ステキな人も割と回ってきませんでしたか? 社内恋愛とか合コンとかではぜったいに出会えないであろう殿方衆と引き合わせてくれる機会をお金で買うツールだと思ってます(笑)
無料のパーティーやド田舎のところだと、やっぱりそれなりの出会いかな~と感じました。
まともな人がこないなんてことないと思いますよ~たぶんアタリが悪かったか、変な人とお見合いしたときのショックが大きくてその印象しか残ってないパターン?
普通の人って、インパクト残らないから…

「家を建てるマンガ」は果たしてエンターテイメントになるのかどうか!?が気になりますねw
「家を建てるはずの業者が夜逃げした話」とかのサブタイついたら、閲覧者の興味を惹いて面白くなるかもしれないのですが、バリバリの当事者なのでそんなことになったら漫画描くどころでは…

今のところ、まだ基礎しかやってない状態なので、今後すごくメシウマなトラブルあったらぜひ漫画にしたいと思います! 

  • 肉子
  • 2017/06/02(Fri.)

お返事ありがとうございます

我が家の場合は、現在外壁塗り途中、家の建具やキッチンはまだ入っていない。
という状況です。
オープンハウスをしても大手で聞くようなメリットは全くないらしいのでしません(笑)

いつになったら落ち着くのかわかりませんが、また事後報告させていただきますね。

Re:お返事ありがとうございます

キッチンなどの水回りの大型設備ってけっこう最初のうちに入れて水道の配管までやっちゃうものだと思ってました。
キッチン、後からだとどうやって入れるんだろう??? バラバラにすれば、ドア通るのかなー。キッチンの天板とか、廊下曲がるときどうするんだろう…。

オープンハウスのメリット、工務店系だと無さそうなんですね。
うちは、提案すらされてないですw
他の工務店でも見積もり出してもらってたのですが、そのときのオープンハウスは謝礼100万円という話でした。(そこはデザインだけしてもらって着工は今の工務店です)
100万もらえるならオープンハウスしたいけどなー(笑)

レモンさん宅、いまはアパートとかですか?
夏は戸建で過ごしたいですよね~… お互い、がんばりましょう(´・ω・`)

  • 肉子
  • 2017/06/05(Mon.)

おつかれさまです。

漫画家の内田春菊さんの著書の中に、家を建てる際のごだごだ、遅れを書いた本を出しているので、どこも似たようなものなのかな~と肉子さんの文章を読んで思いました。

新築ではないのですが、家の建て替えの話を漫画家の山岸凉子さんも出していて(タイトルは けさらん ぱさらん です)、施工業者との駆け引き等が書いてあって家を建てるのって大変なんだな~と思います。

知り合いは、妊娠、出産、育児をしてから、病気になれない、風邪なんかひけないので(フルタイムのシングルマザーのため)マルチビタミン、ミネラルを毎日飲んで、ちょっとした体調の疲れの際は自分に合った漢方薬をすぐ飲めるよう常備しているそうです。肉子さんもプラセンタと葛根湯でなんとか危機を乗り越えて下さい(肉子さんなら大丈夫そうだと思いますけど)。

肉子さんの昔の日記でプラセンタと葛根湯の合わせ飲みは効果があると聞いて、とりあえず葛根湯とプラセンタは我が家の薬箱に常備しておくようにしています。

Re:おつかれさまです。

内田春菊先生の家作り本って「ほんとに建つのかな」で合ってますか?
けっこう前にレンタで読みましたw
ただ、家作りの参考になるような本ではなかったのであんまり内容を覚えてなくて…
それまでに何度か家を買ったことがある、というくだりに驚いたものです。

漫画家さんが家を建てる工程をエッセイ漫画にした本、探したらいろいろ出てきました!
防犯の関係もあるから間取りまではなかなか晒せ無さそうですが…
面白そうなの探してみますね。ありがとうございました!

  • 肉子
  • 2017/06/05(Mon.)

こんにちは

いつも楽しく見させて頂いていますが、今回は胸が苦しくなって書き込みました

契約前に工程予定表を貰われたと思うんですが、家賃の補償(完成予定から過ぎた分)を請求できるレベルと思います。でも、そこまでする気はないですよね?恐らく工務店もそこまでよんで、舐めてかかってますよ。

確かに関係を悪くして雑な工事をされては困るので、というかあまりに不義理な工務店なのでそうでなくても雑な仕事をしそうですよね。せめて第三者の住宅検査は必ずされた方がよいかと思います。壁貼る前に。

恐らく一番安くすむのは、契約破棄してハウスメーカーを選び直すことかと思います。

事情があるとは思いますが、もう住宅関係に特化した弁護士さんに相談された方がいいと思います。

あえて書きますが、我慢して我慢して建てた家がビー玉が転がるような欠陥住宅でも、後悔しませんか?

Re:こんにちは

マリさんこんにちは、コメントありがとうございます。
いやはや、お見苦しい愚痴にご心配をかけまして申し訳ありません。
こちらもずっとローンを背負っていく身なので、ここでガマンして後悔する人生は嫌なので水面下でいろいろと動いています。
たしかに、工務店に舐められてる感じはヒシヒシと感じましたが泣き寝入りはしません!
悔いが残らないよう頑張りますね。アドバイスありがとうございます。

  • 肉子
  • 2017/06/05(Mon.)

無題

お久しぶりです!
差し出がましいと思いつつ、私の実父が住宅の建築士をしていたのでちらっと聞いてみたのですが‥お金はこれ以上絶対に渡さない事、弁護士さんなど専門の人に相談する事を勧めてました。
肉子さんの家の事情もありますし、あくまで一般的な住宅トラブルの対応なので参考までに。
お楽しみが伸びてしまいましたが、秋に元気にお引越しできる事を願っています!

Re:無題

コメントありがとうございます、ゆっこどんさんのお父さん建築士さんなんですね!
プロのご意見ありがたいです。

色々と積もり積もったものがありまして、こちらもしれっと動き始めてます(笑)
ここは大金とローンがかかってるので、どんな細かいことでも面倒くさがっちゃアカンなと思い…w
これ以上引っ越しを伸ばしたくないのでがんばりますね~

  • 肉子
  • 2017/06/05(Mon.)

それですそれです。

内田春菊さんの著書はほんとに建つのかな、です。内容は愚痴に終始していたような内容だったよな~と思います。私も昔読んだのですが、具体的な話は少なかったような・・・・。吹き抜けはやめたほうがいいとか、コンセントの数は多めにとか、そういう話よりも不満や不安がメインだったような・・・・(タイトルもそういう疑問がもろに出てますし)。

精神的にも肉体的にも疲弊してしまう事が多いんでしょうけど、ご自愛下さい。



Re:それですそれです。

あー、あれでしたか!
家づくりの参考にはあんまりならないですね。
いつもの春菊ワールド、って感じで… わたしは彼女と正反対のライフスタイルですが、内田春菊作品は好きなのでエッセイも創作もたくさん読んでます。
読者の反応とかまったく気にせず(?)描きたいものを描く、というタフさも好きです。

  • 肉子
  • 2017/06/06(Tue.)

今、本が手元にないのですが・・・・。

前の夫さんとの離婚も成立する前で、慰謝料も払い終わっていない状態で家を建てる~と言う流れで、正直、ある程度、区切りがついてからの方がいいんじゃ・・・・、と思いましたが、小さいお子さんがいるわけですし、妊娠中なわけですから、そういうわけにはいかない事情があったんだろうな~と思います。

その3人目の夫さんとも離婚されてしまい、正直、もったいないというか、本の中で、(3番目の)夫と子供がいればいいと話されていたのに、こういう結果になってしまって・・・・。

後、ウェディングハイ、新築ハイ と言うものがあるそうですから、そういう時こそ、慎重になる、冷静な部分(客観性)を失わないとダメなんだな~と思います(←ウェディングハイ、新築ハイ、これは私には無縁な話ですが・・・・・・)。

Re:今、本が手元にないのですが・・・・。

そうそう、たしかそんな感じでした。思い出したらまた読みたくなってきたなぁ。
まだ震災前で羽振りがよかったころで、月収と年収を間違えられるぐらい稼いでたとのことで…
なんだかんだで家事育児しながら漫画家・女優・その他いろんな仕事こなしながらも、大きくなったお子さんたちと今も仲良しなのですごいなと思ってます。
旦那さんとは別れてしまったけど、まー別れても彼女は正直困らないしね…

ほんわらもレンタで読めるのですが、あのコマの中にびっしり書かれた書き文字もがんばって読んでしまってますw

  • 肉子
  • 2017/06/12(Mon.)

山岸涼子さんの本は風水や引っ越しの時期も

占い師に見てもらってかなり気を配っていました。漫画ではイラストレーターのゆらこさんの孤軍奮闘とその叔母をサポートする姪とそのBF、が登場人物で話が進んでいくわけですが、ゆらこさんが著者の山岸凉子さんなんだな~と思います。

山岸さんのお母さんは、かなり若い年齢で亡くなられていて、確か山岸さんが短大生の頃に亡くなられていたそうですが、家の引越しの際に有名な占い師さんが、今、この時期にこの方角に引越すと家族が、特に奥さんが亡くなる可能性が高いよ、と父親が言われて、嫌だな~と思ったそうですが、サラリーマンが転勤を拒否できるわけもなく、父親は偶然だと思っていたそうですが、それを聞いた山岸さんは父親に詰め寄る場面があって、かなりそれが山岸さんにとって尾を引いた出来事だったんだな~と。

けさらん ぱさらん にもその事を書いてあるのですが、私が昔読んだ山岸さんの怖い話を集めた本の中にも、その母親の亡くなった経緯が書かれてあって、漫画家になることを断固反対していた母親で多少軋轢があったとしても、山岸さんにとっては母親の存在は・・・・。

肉子さんも娘さんがいらっしゃいますから、長生きしないといけないですね~。

Re:山岸涼子さんの本は風水や引っ越しの時期も

占い&風水かぁぁ~ 気にしたこと一度もないなぁ。

実家は一度立て直ししたのですが、そのときにまだ生きてた母親が高〇易〇のチラシ見て、
「不幸になる間取りだから、占ってもらう」
とか言い出して父親と大ゲンカして、離婚するしないの大騒ぎになったことがあります。
結局、激怒した父親が
「占いで間取りを決めるぐらいなら、お前(母)が一人で家から出ていけ」
となり、いまさら離婚して一人で生きていけない専業主婦はそれらを天秤にかけて、泣く泣く不幸になる間取り(笑)を受け入れたのでした。
その後すぐ兄夫婦が出て行って母親死んじゃったので、あながち不幸になる間取りってのも当たってたのかな。
わたしは1ミリも信じてませんが。

  • 肉子
  • 2017/06/19(Mon.)

肉子さんのお子さん達の可愛いこと・・・・。

公園の芝生でご飯を食べている姿は微笑ましいの一言ですよね。外は気持ちいいけど虫問題は侮れないですよね。

風水は出来たらいいんですが、事情があって出来ない人もいますから、あまり気にしない方がいいような気がしますね。

山岸凉子さんの漫画で鬼門 と言う中編の作品があるのですが、風水だけでなく、住んでいる人の気持ちの変化やこだわりを捨てる事(夫婦、家族の問題に第三者を入れるなんて!と思っていた女性が自分の婦人科系の手術で、姑に頼る事も悪い事ではない、相手の好意に素直に甘えようと考えを変えるなど)で状況が良くなる話で、風水はもちろんですが、頑なで自分の考えに固執しがちな生真面目な女性が状況によって臨機応変に、柔軟性を持とう、相手の言葉に素直に耳を傾けられる状態になるまでの変化が面白いな~と思うのですが、

その主人公がひとりで問題を抱え込むのは、その主人公の赤ちゃん時代からの歴史があるわけで(漫画には描いていませんけど)、どうして周囲の人に助けを求められないのか、山岸さんは1970年代から短編と言う形ではあるのですが作品として発表されていて、その頃は救いのない物語が多かったのですが、最近は、ほのかではあるのですが明るい未来を思わせるような終わり方をしている話も出てきて、肉子さんのお子さん達が18歳過ぎたら読ませてもいいんじゃないかしらなんて思います。(←今回も長くなってしまってスミマセン)。

Re:肉子さんのお子さん達の可愛いこと・・・・。

虫について、親があんまりギャーギャーと虫を嫌がると子供も虫嫌いになるらしいので、なるべくガマンしてますw
クモとかムカデがいても、しれっとやりすごす演技の日々です。

山岸作品、どれも面白そうですね。
けっこう特殊な生い立ちだからついていけるかどうかですが、最初から順番に追っていきたいものです。
なんだかんだで内田春菊作品もほとんど読んでるので大丈夫なはず…!

「子供が大きくなったら勧めたい本」リスト作るの面白そうですね。
それ専用の本棚作りたいなー。

  • 肉子
  • 2017/06/26(Mon.)

無題

山岸さんの作品は短編もけっこう多いので、短編なら忙しい肉子さんでも読みやすいのではないかな~と思います。

短編では、ダフネーとか、ドリームとか、ひいなの埋葬とか、人間の底の底まで冷徹に見ないと描けない作品だな~と思います。

ひいなの埋葬は、旧家の縁戚の両親を早く亡くした女性が、ある目的のために呼び出されるわけなんですけど、その家の次期当主がそれを止める、と言う話で、玉の輿の夢を持っている人がいたら、それを完膚泣きまでにぶち壊す内容だな~と思います。

後、ドリームは、いくら義理の親戚になっても旧家の家に遊びに行ってはいけない、不愉快な思いをするだけだから、と言う内容です(←ホントはもっと深い内容なんですけど書いてしまうと読む楽しみがなくなりますから・・・・)。

ダフネーは、母親と共依存状態の場合、最悪こうなるよ、と言う
見本があって、それに巻き込まれた主人公の女性が、しんどくても
自分の足で自分の選択で生きていかないとダメだ、と結論
を出すまでの物語で、その当時の山岸凉子先生の作品にしては
明るい終わり方だと思います。

庶民と旧家の間の溝と言うのは大変大きく、あちらの世界の人達
とはうちらとは違うよ、と旧家に招待された主人公の女性に従兄弟が忠告する場面が最初に(ひいなの埋葬で)あるのですが、まさに
その通りで、漫画太郎先生のまさに外道を地で行く内容なわけです。

泣き女とかも、すごい内容で、1970年代の作品からストーカーとか、ひきこもりとかレスについて描いてあるのはスゴイ、先見の明があり過ぎだと思います。


Re:無題

詳しく教えてくださりありがとうございます。
ただ、すみません現時点で山岸作品がまだ読めていないので、語り合ったりする引き出しもなく…

今の仕事や育児が落ち着いて来たら、思う存分すきな本を読み漁りたいです。
教えてくださったタイトル、メモしてあります。
毎度、熱く語り合うこともできず申し訳ありません…

  • 肉子
  • 2017/06/28(Wed.)

疝痛につける薬ナシッって・・・・・。

今年98歳になる祖母が子供の頃、拝みやさんがいて、病院に行っても良くならない場合は拝みやさんに頼んでお祓いしてもらったそうなんですけど、肉子さんの漫画を読んで、話を聞いてもらったり背中をさすってもらうだけでも違うのかもしれないな~と思いました(非科学的ではありますけど)。

その当時、夜泣きのひどい赤ちゃんも拝みやさんに見てもらっていたそうです。

後、山岸凉子さんの作品については止まらなくてスミマセン、東京の弥生美術館に新幹線に乗って見に行った位大好きなので(今現在、京都の美術館で山岸さんの作品の展示館をしています)。

後、お子さん達も肉子さんのように漫画家などのアーティストになれそうな素養があったら素敵ですよね~。

Re:疝痛につける薬ナシッって・・・・・。

拝み屋に払ってもらう話、わたしも聞いたことあります。
ちょうどわたしの父親世代あたりがそういうのの時代の最後なような。
落ち着きない子とか、狐が憑いてる(笑)とか言われて真剣にお祓いしてもらう、みたいなエピソードを聞いたことありました。

我が子がどんなふうに成長するのか、まったく想像できないです!
幼稚園年長ぐらいならまだしも、小学生以上となるともう…
早く大きくなってほしいなといつも思ってますが、いまがいっぱいいっぱいでww

  • 肉子
  • 2017/07/03(Mon.)

それは悪い業者ですねぇ

初めまして肉子さんの漫画を読み今日ファンになったものです。この納期を遅らせる感じ…友達が家を建てた業者とかなりにており思わずコメントしてしまいました。
結局、私の聞いた業者は納期を遅らせまくった後倒産し、お金を持ち逃げ状態になるという恐ろしいことになったそうです。友達は20万ぐらいの被害ですみましたが、数百万払われていない被害者もいたそうです。
対処方としては施工予定のものをチェックしてできたものにしかお金を払わない。納期遅れをネタに、なんか棚とか作ってもらったり色々希望を足すと良いそうです。
また面白い漫画描いてください。電子書籍はレンタしか見れないので、出産期がはやくみたいです

トラックバック

プロフィール

HN:
肉子
性別:
女性
自己紹介:
ご意見・ご連絡はこちらまで。★を@に変更してください。
nikuko12013★hotmail.co.jp



コミックス「100回お見合いしたヲタ女子の婚活記」発売中です。




電子書籍レンタルやってます。↓コミックRenta!


こちらのサイトでも1巻・2巻ともに電子書籍を販売しています。
eBookJapan

BOOK☆WALKER

☆2016.5.17.新刊出ました。

おすすめ婚活ツール等