ヲタ腐ダイアリ

予告なく愚痴やヲタな話題が展開されますのでご注意ください。

ふと思い出す黒歴史

ふと昔のことを思い出したのですが、わたしは幼稚園から中学生まで、ピアノ教室に通っていました。
個人でやっている小さな教室で、母親と同い年の独身女性ひとりが先生です。

で、小さいころは兄と一緒に通っていたのですが、わたしたちはトイレを貸してもらえず、そこのおたくの小さな畑で野ションをしていました。(すみません)

トイレ行きたいというと、「畑でしておいで」と言われるので。

さすがに、小学校に上がったころに野ションがはずかしくなり、ピアノ教室ではどんなにトイレに行きたくなってもガマンしていました。
せいぜい一時間なのてせそれはいいのですが……

ただ、その一時間のレッスン時間が、先生の長電話などでつぶれるときがよくあったのです。
友達と電話で話していたら時間が過ぎたのでもう終わり、とか。
わたしはピアノの前で椅子に座ってじっとしているだけでした。

当時は、ピアノレッスンしない→怒られない→ラッキー と思っていたけれど、よくよく考えなくてもこれって変ですよね。


いまだに、ピアノは野ションと長電話の思い出があります。兄も、その話はとても嫌がるので触れてはいけない話題なのでした。

しかし、先生はなぜそんなことをしたのだろうと思います。トイレはあったんです、でもわたしたち兄弟には貸さなかった…。
他の子が「トイレ貸してください」と言ったときにすんなり「どうぞ」と貸していたのを見て、エッ!?と驚いたのを覚えています。
トイレあるんだ、と。

単に、エコひいきというか憎たらしい生徒には野ションさせるという嫌がらせを愉しんでいたのかなぁ。
すでに30年以上経っているわけですが、先生の意図がときどき知りたくなりますw

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

それは・・・

それは嫌な思い出ですね・・・
きっと日頃のストレスを自分より立場の弱い子供達をぞんざいに扱うことにより解消していたのでしょうね。
その話を当時、ご両親にされました?
その先生は、子供の性格や、親がうるさく言ってきそうかとか考えて子供ごとに態度を変えていたのだと思いますよ。

本当に・・・・・こんなこと・・・・・言うの嫌なんですけど、
これだから独身高齢女には何かあるって言われちゃうんだと思います・・・。
しかも数十年前の地方でだったら、それはもう確実に言われてたと思いますし、実際何かありますよね(涙)よそ様の子供をお金受け取って預っておいてその態度はねーわ。

また、小学校位の時の先生って、今思えばかなり社会人としてどーよって人の割合が多かったと思います。(もちろん立派な先生もいました)
子供相手の仕事のせいか世間知らずで、お山の大将、精神的に子供だった先生が何人も思い浮かびます。当日の自分の機嫌で態度が全然違ったり・・・、普通の会社じゃやっていけないです。
当時、クラスに少し知能が遅れている女の子がいたのですが、調理実習の時に火をとても怖がっていました。それを女の先生が面白がって「ほれほれ~(笑)」ってけしかけていたのを思い出します。今でも当時のクラスメイトと会うと、「あの先生、性格クソだったよね」って思い出語りになります。

Re:それは・・・

当時はその話は親にしたことなかったです。
子供だし、「そういうモノなんだ」と思い込んでいたというか…。
最近、ネットの掲示板で
「自宅のトイレを汚されるのが嫌だから、子供の友達には貸さない」
みたいなのを読んで、思い出した次第です。
ただ、ピアノ教室の場合はまったく話が違うので、どうなんだろうとw
いま思い出しても、けっこう情緒不安定で変わった女性でした…これで漫画描けるかなと思いついてしまうのはヲタの悲しいサガですね。

>また、小学校位の時の先生って、今思えばかなり社会人としてどーよって人の割合が多かったと思います。(もちろん立派な先生もいました)

わたしたちの中学生時代ぐらいまでが、変な先生いた時代なんじゃないかと勝手に思ってます。
それとも、今でも人格破綻した先生って普通に(?)居るのかなぁ??
しかしイジメに加担する先生なんて最低ですね。その女の子の現在の幸せを祈りたいです。

  • 肉子
  • 2014/05/23(Fri.)

正義が空回りな先生は居ました

同性と子供に優しい女性がいい女という図式を持ってる私からすると、その先生はクソ女です。しかも先生、仕事でもあるのに?最低ですね。
先生には割と恵まれてきましたが、小学校の時、思い込みと正義感がすごい方に辟易とした事はあります。

班でXmas会の出し物をする事に→順番をジャンケンで決める→うちの班に虐められてる子がいた(うちの班の子達はよく言えばおおらか、悪く言えば変わり者で虐められっ子気質寄りの子が多かったので、イジメには加担してなかった。むしろ気が合って一緒に遊んでた)が、ジャンケンでたまたま順番が最後に→先生イジメで最後にされたと思い込む→「みんなが◯◯ちゃんを嫌ってるのは知ってるのよ!嫌でも仲良くしなさふじこふじこ‼そこに並びなさい!」とビンタされる。「痛い?でも◯◯ちゃんはもっと心を痛めてるのよ!可哀想に〜!」と号泣→「先生違うよ、ジャンケンで順番決めたんよ」と◯◯ちゃんが説明するも、「良いのよ◯◯ちゃんはイジメっ子達を庇うなんて優しい子!先生だけは味方だからね」と再び号泣→解放された後、◯◯ちゃんに「私のせいでゴメンね!」と平謝りされる。

…という思い出が。て言うか、嫌われ者とか断定して、◯◯ちゃんを1番傷つけて辱めたのって先生やんけ。この先生には他にも、
掃除の時間、焼却炉にゴミを持って行ってる間に見回りに来て、私が居ない=サボりだ!と思い込む→焼却炉から戻ってきたら、出会い頭にビンタ、訳を話そうとしたら言い訳無用と再びビンタ。

…という思い出も。思い込みが激しいだけで、基本部分は良い人なんでしょうが、うーん。
彼女も独身高齢女性だったので、これだから高齢毒女は…とか思ってましたが、今自分がその立場なんですよね(^_^;)反面教師として生かしていきたいです。

Re:正義が空回りな先生は居ました

小さい子供が苦手なら、子供にピアノ教える商売しなきゃいいのにねー。

しかしたくみさんのお話の正義感強い?先生、怖いですね…たぶん天然なんだろうけど、それが計算だとして特定の子を公衆の面前で辱めていたのだとしたら…ガクブル。
そういえば、小学生の時にアンケートで「クラスで好きな子と、嫌いな子の名前を書きましょう」と勝手にランキング発表した先生が居て、やっぱり女性でした。
嫌いなランキングの名前も無修正で発表してました…怖ぁー。

そういう先生たちも、普通に考えたらもう定年で静かに暮らしているんだろうけど、当時の仕打ちをどう思っているか聞いてみたいです。

  • 肉子
  • 2014/05/24(Sat.)

そのピアノ教師ひどい・・・。

私の世代も変な先生がちらほらいたな~と思います。語り始めると長くなるので止めますが・・・・。太郎次郎社から出ている安積遊歩さんの著書の中で子供時代に受けた心の傷や後遺症、その対応について述べられていて、読んでいて凹みます。安積さんの場合は障がいを背負って生まれたために人一倍不愉快な思いをされているのですが被害者が恥と感じて語られないままに終わり加害者は、の~の~と生きていくと言う構図はおかしい、と思います。安積さんはカリフォルニアで生まれたピア・カウンセリングと言う方法を紹介しています。後、作家の太宰治さんについて、彼を語る上で太宰さんが子供時代に受けた心の傷、と言うものを外して太宰を語る事は出来ない、と言う論文をネットで読んだのですが、太宰の低い自尊心、自己肯定感のなさ、太宰の自殺の遠因のひとつに子供時代に受けた虐待、と言うものを挙げていて、これは太宰本人も自分の子供時代の回想でサラッと述べられているのですが、本人は軽く話していても、でも実際は・・・・・・。こういう話になるととても長くなってしまうので止めますが、肉子さんのような方がお母さんだと安心だな~と思います。太宰さんは子供時代、不愉快な目に遭っていると親に話す事も出来ない、大人も子供に気を配ると言う事もしない中で育っていくわけでやはり人一倍親が子供の表情などを意識して見ないと、と思います。

Re:そのピアノ教師ひどい・・・。

先生と言う仕事は、よくも悪くも人の記憶に強く・一生残るので大変だろうなぁと今更ながらに思いました。

猫が好きさんのコメントを拝見して、わたしはできるだけそういう文章を読まないように避けていたことに気づきました(笑)
子供のころのガチのトラウマ…はともかく、それを分析しているような読み物です。なんだか、自分で知りたくなかった過去のトラウマを掘り起こしてしまったらどうしよう、とかそんな根拠のない恐怖感というか…わかっていただけますでしょうかw

それで、太宰治のエピソードをいま初めて知り、わたしの親(母親)は、本当に兄と私がピアノ教室でそういう仕打ち?をされていたことを気づいていなかったのだろうか、などと悶々と考えてしまいましたw
まあ、ここは「ぜんぜん気づいていなかった」ということにしておきます(わらい)

過保護かもしれないけど、子供が自分の知らないところで理不尽な扱いをうけていないか、よくよく観察していこうと心に誓いました…

  • 肉子
  • 2014/05/24(Sat.)

無題

クラスで好きな子嫌いな子アンケートっていうのは、どうも昔の学校では各地で行われていたようですよ。
何の目的なんだろうと改めてググってみたら、心理学テストの一種とのことですが晒しアゲされた人はいい迷惑ですよね。いや私なんですが(おい)
変人だったのもあるんですけどかといってメンタル図太い訳ではなかったので(無意識に変な行動を取っていたようなので)、今でも結構心の傷になってますね。

ちなみに、私は現在に渡るトラウマ行為を男性教師から結構やられたんで、性別は関係ないかなという感じです。
記事にあるピアノの先生も相当変な人ですね……しかも子供時代って他の世界をそこまで知らないから、それが当たり前って思ってしまうとそれまでですし、本当にその他の周りの環境とか大事だなと感じますね。

ちなみに今も人格破綻まではいかなくとも、しょうもないプライドを振り回して生徒(そして同僚まで…)を困らせている先生はいるようです。教職の知り合い談(笑)

Re:無題

みさんは、やられた側なんですね。ひどい!
わたしの担任は、嫌いな子ランキングを晒しあげして、その翌日ぐらいにさらされた子が不登校になっちゃったんですよ。
それで「ヤバイ」と思ったのか、いきなり一日まるごとホームルームにして、不登校になったAくんをクラスみんなでいじめてごめんなさい的な作文と手紙を書かせました。
で、念入りに学級だよりみたいな配布の印刷物を作って、「クラスで仲間外れにしてしまった子が不登校になるという事件が起こり…」みたいなこと書いてました。
テメーが一番Aくんを傷つけたくせに汚いなーと子供心にその先生のことはものすごく覚えてます。

わたしも教師の知り合いがいるので、大変なお仕事だろうなーとしみじみします。特に保護者たちへの対応とか…
今はモンペも多くて、なにが地雷なのかわかるようでわからないですしね。

  • 肉子
  • 2014/05/25(Sun.)

ひえっ!

怖い!怖すぎる…!
月謝と別に積んだお金に応じてトイレを貸したり貸さなかったりしてたのでしょうか……
それか一定の年齢より小さい子供には使わせないとか…
まさか、畑の肥料を切らしたときに外でさせていたのかも…!?(そんなわけあるか)
そんなんだから結婚できないんじゃ…とか独身の私ですら思ってしまうのはホント悪い癖ですよね。何でコイツ結婚できたんだってのも少なからずいるので関係はないのでしょうけど。

Re:ひえっ!

たぶん、トイレを汚されるのが嫌だから小さい子とかガサツっぽい子供には貸さないようにしていたのかなーと思います。
ただ、その先生は実家住みで、部屋を間借りしてピアノ教室を開いていたのでトイレも当然その実家のトイレなんですよね。
そこまでして実家のトイレを死守したい気持ちが不明です。
むしろ、実家のご家族ともちろん同居だったわけですが、生徒に畑で野ションさせてることについて何も言われなかったのかなぁw

極論かもだけど、ある意味性的虐待に近いんじゃないかと…すごいですよね!

  • 肉子
  • 2014/05/28(Wed.)

トラックバック

プロフィール

HN:
肉子
性別:
女性
自己紹介:
ご意見・ご連絡はこちらまで。★を@に変更してください。
nikuko12013★hotmail.co.jp



コミックス「100回お見合いしたヲタ女子の婚活記」発売中です。


電子書籍レンタルやってます。↓コミックRenta!


こちらのサイトでも1巻・2巻ともに電子書籍を販売しています。
eBookJapan

BOOK☆WALKER

おすすめ婚活ツール等

オーネット フェリシモ【定期便】新規購入キャンペーン アフィリエイトプログラム