ヲタ腐ダイアリ

予告なく愚痴やヲタな話題が展開されますのでご注意ください。

赤すぐ記事更新されました

赤すぐの不妊治療コラムが更新されました。

見る人がみたら「あのクリニックだな…」とわかってしまう内容なのですが、もしわかっても名前は出さずにいてくださると助かります。

このコラムにもありますが、採血がなかなかスムーズにできなくて、看護士さん相手にキレてる患者さんいろいろ見かけました。
そのクレームに関しても院長の
「高齢になると血管が細くなるので、熟練の看護士でも採血が難しくなって当たり前」
とか身も蓋もない返しをしてましたね…高齢って。そんなハッキリ言わなくても。
それ患者が一番気にしてることやでーとハラハラしてました。

フツーの産婦人科だと、待合室で泣いたりしたらもう周囲の「なになに?中絶?不妊?流産??」みたいなヤジウマ丸出しのガン見がつらいのですが、その点不妊クリニックは気楽ですね。
自分だけつらい思いしてるわけじゃない、と思えるから頑張るケースもあると思うんだ。

コラムに書いた通り、独特の気質を持つ院長でスピリチュアル・迷信大嫌い・アカデミック大好きなばりばりの理系職人みたいな人でした。
たとえば、診察時などなんでも質問は受け付けてくれるのですが
「この血液検査にあるAMH(アンチミュラーホルモン)って、なんのことですか?」
とか、専門用語についてはぜったいに聞いちゃいけないんですよ。
あらかじめテキストを渡されるので、患者がそれで勉強してこなきゃいけないという。診察時にいちいち無駄な時間を取らせるな、というスタンスです。

わたしには遠い存在に思えましたが、キャラとしてこう人は好きです。なんか初めて出会ったタイプというか…
人によっては、院長がすごく苦手で診察に当たるの嫌がってる患者さんもいましたが。

最後は院長に会うことなくクリニックを卒業してしまったのが心残りなのですが、いまも変わらずクリニックHPで院長節をうならせてたので安心しました。



にほんブログ村


にほんブログ村

いきなりですが、新連載です。

唐突ですが、楽天ウェディング内のwebマガジン「Marry me」にて漫画の無料掲載始まりました。

ある婚活女子のこじらせ男子目録」です。


フッ…

もうタイトルからしてアレな予感しかしないのですが、ご察しの通りわたしが婚活時代の愚痴と恨み言・男性への怨嗟を垂れ流す、まっ黒い漫画です。
このキラキラしたMarry me内で浮きまくりだけど、そんなの関係ねー。
これから式場など選ぶためにウキウキした気分でMarry me読んでる花嫁さんがウッカリこの漫画みて何を思うか、そんなの関係ねー。

しかも「男性を食べ物に例えて話を展開してオチをつける」がお題なので、いま流行の食い物漫画に乗っかろうとする気マンマンですわ。

告知が遅くなりましたが、色々とワケがありまして。
わたし自身も、昨日に連載開始されていたことを楽天の公式ツイッターで知ったという…(笑笑笑)

頑張って描きますので、よろしくお願いします。

赤すぐ体験記連載 更新されました

赤すぐの不妊治療コラムが更新されましたーよ。

やっと体外受精に入ったところです。

よく
「不妊の苦しみは、一人目不妊でも二人目不妊でも同じ」
って言われますが、だったら一人も子供居なくて妊活してる人と、五人目の子供が欲しい人の悩みも同じってことになりますよね。
同じなわけねーだろ、といつも思ってます。すみません。

子連れ禁止の不妊CLに自分の意志で申し込みしておいて、強引に子連れ通院を押し通そうとする人について。
たぶん全国で似たようなことあるんだろうなと思ってキーワード検索してみたら、一人目不妊で通院してる人も
「どうしても預けられないことあるんだから、子連れでもええやん☆彡」
と超絶心が広い発言してるパターンが多々ありまして、わたしがおかしいのかなといまさらながら混乱してます。
「ダメなものはダメ」って思ってたけど、実はユーザーはどっちでもいいって思ってたのかな??


ともあれ、わたしが通っていたCLの院長さんのキャラがなかなか濃くて、ネタにさせてもらいました。院長ネタは次回も続きます!


にほんブログ村


にほんブログ村

赤すぐ体験記#3

赤すぐ不妊治療コラム三回目が更新されました。人工授精についての詳細です。

婚活していたときも妊活していたときもよく言われたビミョーな励ましTOP3

3.「奇跡みたいなこともあるから諦めないでね」
2.「ご利益ある神社にお参りしたら、すぐできるって」
1.「諦めたときにできたって聞いたことあるよ」

もちろん、他意あって言ってるわけじゃないと理解してます。その人なりの優しさですね。

けど、こっちは切羽詰まってるから「言う方はしょせん他人事ってマジでこのことだよな」と痛感してました。
自分の人生じゃないんだから、結婚できなかろうが妊娠できなかろうが痛くもかゆくもないもんね。
すみません。
婚活・妊活って期間が長引くほど心がどす黒くなっていくのがわかりました。


あと婚活してて、その後に婚活以外での出会いで結婚した場合に
「諦めたら自然に~」
って言い回しよく使うけど、わたしから見てみればそれって結婚はぜんぜん諦めてねーじゃんとイチャモンつけたくなります。
常に出会いのアンテナ張ってたからこそ出会ったというか…
で、高確率で「婚活なんてロクな出会いなかった」みたいなディスりに繋がるから苦々しく思ってるのかも。

と、話が逸れました。
赤すぐコラム、まだ続きます。
書き手にも、次の更新がいつぐらいなのか直前までぜんぜんわからないという謎システムなので、また唐突にお知らせします。
たぶん今月はあと2回ぐらい…あるかな?って感じです。
よろしくお願いしま~す。


にほんブログ村


にほんブログ村

赤すぐ更新されました

不妊治療コラム2話目です

お腹をグルングルン、あれって何?と思っていましたが妊婦になってわかりました。
グルングルンすると、お腹の張りが若干落ち着くんですよね。ただ、医学的にはグルングルンすることでより張りを誘発するからやっちゃいけないというのを後で知りました。

とにかく、仕事はこの時が一番キツかったです。という恨み節とともに不妊治療のお話です。



にほんブログ村


にほんブログ村

プロフィール

HN:
肉子
性別:
女性
自己紹介:
ご意見・ご連絡はこちらまで。★を@に変更してください。
nikuko12013★hotmail.co.jp



コミックス「100回お見合いしたヲタ女子の婚活記」発売中です。




電子書籍レンタルやってます。↓コミックRenta!


こちらのサイトでも1巻・2巻ともに電子書籍を販売しています。
eBookJapan

BOOK☆WALKER

☆2016.5.17.新刊出ました。

おすすめ婚活ツール等

オーネット