ヲタ腐ダイアリ

予告なく愚痴やヲタな話題が展開されますのでご注意ください。

赤すぐコラム更新されました

赤すぐ連載の不妊治療コラムが更新されました。今回は、胚移植レポートです。

「腰を高くして寝かせてください」の話について。
コラムがわかりやすくなるようその場に居合わせたように描いてますが、実際は掲示板でのやりとりでした。

院長の塩対応は以前もネタにしましたが、今回のはもうちょっと融通きかせてくれてもよかったんじゃないかなーと今でも思ってます。
1時間の休憩で患者の気が済むならいいじゃん。…と思ってしまうのですがどうなのよ。

移植する日はそれぞれ個室のベッド上で待機する手順なので、それと同じベッドで寝かせてあげたらアカンの? みたいな…衛生面の関係で、ベッドだめですと言われる病院もあるけど。
「迷信でも占いでも、気が済むまでなんでもやればいい」
的なことを言う院長ですが、あくまでも自分のテリトリーの外でやってくれというスタンスのようで。

院長いわく
「歩いたのが原因で流産するのだったら、体外受精の妊娠確立は限りなく0%になるからありえない」
とのことで、まあそれ言われたらたしかにそうだよなー


そんなわたしは、できるだけそーっとした足取りで帰りました☆彡




にほんブログ村


にほんブログ村

赤すぐコラム#7 更新されました

赤すぐの不妊コラム連載第7回目が更新されました。

なるべく短めにまとめる必要があるため本文に書けなかったのですが、職場での自己注射について。
もちろん、人が注射してるところなんて見たくない人も多々いるので一人になってから打ってました。
けど、興味あるのか見に来る人もいるので、そういう時は堂々と打たせてもらいました。

糖尿病などでインスリンを自己注射してる方のお話とか聞くと、やはり職場で注射するとき困るもたいですね。
「トイレで注射すればいいじゃん」
とわたしも最初は思ってましたが、衛生面の関係でトイレでの注射は避けたいです。
注射器やアンプルを置ける場所もないし。

前回の記事にも書きましたが、不妊治療って病気じゃないのでなかなか理解を得づらいところもあるのですが、黙っていても周囲は察してくれるわけじゃないので
「治療してます」「自己注射してます」
と、ちゃんと自分の口で説明しておくことをオススメします!



にほんブログ村


にほんブログ村

赤すぐコラム#6 更新されました

赤すぐコラム連載6回目が更新されました。
今回は、赤裸々にカネの話を展開しております。

高度不妊治療の何が嫌かって、この出費だよなーー
人によっては「不自然な妊娠に抵抗がある」「そこ(体外)までしたくない」など理由はさまざまだと思いますが、わたしはやっぱりカネです。

コツコツためた貯金がガンガン減っていく恐怖がすごかったです。
「これで貯金を使い果たして、それでも妊娠できなかったらどうしよう…」
とずっと思ってました。

しつこいけど、多くの人があっさり自然妊娠してるのになんでわたしは(怒) という不服のほうが大きかったかなー

クリニックの会計窓口で、明細を見て仰け反ってる不妊仲魔をよく見かけましたw

ちなみにこの不妊治療の話は全12回予定で、来年2月で完結することになってます。
あと6回、よろしくお願いします。


にほんブログ村


にほんブログ村

赤すぐ記事更新されました

赤すぐの不妊治療コラムが更新されました。

見る人がみたら「あのクリニックだな…」とわかってしまう内容なのですが、もしわかっても名前は出さずにいてくださると助かります。

このコラムにもありますが、採血がなかなかスムーズにできなくて、看護士さん相手にキレてる患者さんいろいろ見かけました。
そのクレームに関しても院長の
「高齢になると血管が細くなるので、熟練の看護士でも採血が難しくなって当たり前」
とか身も蓋もない返しをしてましたね…高齢って。そんなハッキリ言わなくても。
それ患者が一番気にしてることやでーとハラハラしてました。

フツーの産婦人科だと、待合室で泣いたりしたらもう周囲の「なになに?中絶?不妊?流産??」みたいなヤジウマ丸出しのガン見がつらいのですが、その点不妊クリニックは気楽ですね。
自分だけつらい思いしてるわけじゃない、と思えるから頑張るケースもあると思うんだ。

コラムに書いた通り、独特の気質を持つ院長でスピリチュアル・迷信大嫌い・アカデミック大好きなばりばりの理系職人みたいな人でした。
たとえば、診察時などなんでも質問は受け付けてくれるのですが
「この血液検査にあるAMH(アンチミュラーホルモン)って、なんのことですか?」
とか、専門用語についてはぜったいに聞いちゃいけないんですよ。
あらかじめテキストを渡されるので、患者がそれで勉強してこなきゃいけないという。診察時にいちいち無駄な時間を取らせるな、というスタンスです。

わたしには遠い存在に思えましたが、キャラとしてこう人は好きです。なんか初めて出会ったタイプというか…
人によっては、院長がすごく苦手で診察に当たるの嫌がってる患者さんもいましたが。

最後は院長に会うことなくクリニックを卒業してしまったのが心残りなのですが、いまも変わらずクリニックHPで院長節をうならせてたので安心しました。



にほんブログ村


にほんブログ村

いきなりですが、新連載です。

唐突ですが、楽天ウェディング内のwebマガジン「Marry me」にて漫画の無料掲載始まりました。

ある婚活女子のこじらせ男子目録」です。


フッ…

もうタイトルからしてアレな予感しかしないのですが、ご察しの通りわたしが婚活時代の愚痴と恨み言・男性への怨嗟を垂れ流す、まっ黒い漫画です。
このキラキラしたMarry me内で浮きまくりだけど、そんなの関係ねー。
これから式場など選ぶためにウキウキした気分でMarry me読んでる花嫁さんがウッカリこの漫画みて何を思うか、そんなの関係ねー。

しかも「男性を食べ物に例えて話を展開してオチをつける」がお題なので、いま流行の食い物漫画に乗っかろうとする気マンマンですわ。

告知が遅くなりましたが、色々とワケがありまして。
わたし自身も、昨日に連載開始されていたことを楽天の公式ツイッターで知ったという…(笑笑笑)

頑張って描きますので、よろしくお願いします。

プロフィール

HN:
肉子
性別:
女性
自己紹介:
ご意見・ご連絡はこちらまで。★を@に変更してください。
nikuko12013★hotmail.co.jp



コミックス「100回お見合いしたヲタ女子の婚活記」発売中です。




電子書籍レンタルやってます。↓コミックRenta!


こちらのサイトでも1巻・2巻ともに電子書籍を販売しています。
eBookJapan

BOOK☆WALKER

☆2016.5.17.新刊出ました。

おすすめ婚活ツール等