ヲタ腐ダイアリ

予告なく愚痴やヲタな話題が展開されますのでご注意ください。

5月8日はaya6月号発売日です

今月から、妊娠ネタに入ります。
本当は、その前に3年間にわたる不妊治療について描きたかったのですがネームでボツになりました。
不妊治療の漫画というのは、婚活漫画と違って面白いエンタテイメントにならない・共感できない内容なので、同人誌ぐらいでしか描けなさそうです。

なので、いきなり妊娠してるシーンからスタートしてます(笑)



もし単行本になるとしたら、このページがカット又は描きなおしになりそうです。(野●家を描いてしまったので)


現在わたしは二人目の子供を妊娠中で、あと三か月で予定日です。
この漫画でも描いたのですが、なぜかツワリが無い体質なので今回も自分が妊婦だということを忘れるぐらい何もなく…。
妊娠エッセイって、初期に「ツワリがどれだけ大変だったか」が一番盛り上がるシーンなので、そういうのもなく。

以前ブログでも描いたネタなのですが、↑の最後のコマで建てたフラグはちゃんと産後に回収しますので、引き続きよろしくおねがいします!







コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

第二子懐妊おめでとうございます!

キャサリン妃も第二子出産されてめでたいな、と言う所に肉子さんも第二子出産予定、おめでとうございます。

不妊治療の部分は漫画にならない、そうですが、そんな事ないんじゃないかな~と1読者としては思うのですが・・・・。

後、私の叔母は第二子出産の際に母親に手伝いを頼んだのですが、ちょうど更年期障害のまっさいちゅうで断られて今も手伝ってくれなかった事を恨んでいるそうです。

結局祖父が嫌々ながら手伝いに行ったのですが、上の子の世話や夫の食事の用意等、祖父が祖母ほどやれるはずもなく、産後ゆっくり休めなかったせいで後々体調不良に悩まされたとブーブー言っていた話を本人から直接聞いて、出産って大変なんだな~と。

健康には替えられませんから新車1台分くらいお金がかかっても産じゅくシッターを雇ってもいいかもしれません(←独身のくせにいろいろ言ってスミマセン)。



Re:第二子懐妊おめでとうございます!

ありがとうございます、わたしもキャサリン妃目指して頑張りますー。

不妊治療って、いわば闘病日記みたいなもので自分の中だけの話になってしまうので…第三者が見ても「ふーん」としか言いようがない部分が多いかなーと思います。
あと、病気じゃないからある程度「カネと時間をかければ成果は出る」のが婚活と違うところかなぁ。
婚活はギャンブル的なものがあるから見ていて面白かったりするんですけどねー。
まあ、妊活ってけっこうコアな話なので、描くとしたらやっぱり同人誌でやろうと思います。本当に興味ある人に手に取ってもらえたらいいかなーと。

叔母さまのエピソード、あるあるですね。産前産後の恨み?は一生忘れないというやつですねw
うちの母親も、よく「おばあちゃん(同居の姑)が風邪をひいたせいで、産後に炊事をやらされた」という話を何度も何度もしてました(笑)
なんのために同居したんだか…というオチつきで。

産褥シッターさん、いま住んでる市町村ではやってないんですよねー…。
あと、わたし自身が他人に家のことやってもらうのが苦手というのがありまして、やっぱり二人目の産後も自分でやろうと思ってます。
…なんて言っておいて、後悔するかなードキドキ。とにかく今は、無事に生産期までたどり着けるようがんばりますね。ありがとうございました~

  • 肉子
  • 2015/05/05(Tue.)

わ~びっくり!二人目おめでとうございます!

私が読み落とししていたのか二人目おめでとうございます!
悪阻が無いとの事ですが、分かりにくい体調変化も悪阻のひとつなので、もしかしたら長引く体調不良も悪阻かもしれないですよ。
私は20年来のジョジョ好きなので肉子さんのジョジョパロ嬉しいです!

里帰り、ヤギもしなかったですが産院からの退院に合わせて実母が札幌に来てくれました。
(しかも実母の予定に合わせて退院を遅らせるという甘えっぷり)

実母が帰った後には、2ヶ月ほど義両親家に拉致られて、本当に子ヤギに乳をやる事しかしてなかったです。(その半年後に義両親宅のほぼ隣家に引っ越しさせられました)

また漫画読んだら感想文します~。(いつも思うのですがAyaに送った方が良いのかしら)
しかも子ヤギは生後まもなく(どころか腹の中から)寝てばかりの赤子だったので夜泣きの苦労もした事なく…。
もしかしたら妊娠中から散々「子供キラ~イ」「育てる自信な~い」と言いまくって子育ての悩みSOSみたいな所に電話かけていたので(マジで育児放棄や虐待を心配して)
周りの大人達どころか子ヤギまで私に気を使っていたのかも(笑)←笑い事じゃない。
今思えばホントにスンマセンな日々でした。
2ちゃんなら確実にフルボッコです。

あっ、今はある程度子供好きになりましたよ。町内の子供会の役員やってるし!

Re:わ~びっくり!二人目おめでとうございます!

このブログで二人目について触れるのはたぶん初だと思います、お気遣いありがとうございますー。
年も年なので、まずは無事に産めるように頑張りたいです。…もはや体重がヤバめですがw

産後は両家のお母さんに手伝ってもらえたのですね。
わたしも、欲を言えば産後3か月ぐらい実家で上げ膳据え膳してもらうのが理想でしたが、無理なものは無理ということで仕方なく…。
いま思うと、宅食とか頼めばよかったです。あー、本当に二人目の産後は一か月まるごと宅食にしようかなと思い始めてきました。お義母さんが大反対しそうだけど…。
8月に新生児つれてスーパーに買い物とか行きたくなさすぎるよぉー。

あっ、ご感想よろしくお願いしますw お気が向かれましたら、懸賞応募ついでにayaに作品のご感想など一言送っていただければ…何卒!!

子ヤギくんは夜泣きなかったんですね。いいなー。
うちの子は、生後間もなく夜に寝ない「疝痛」持ちとなり三か月ぐらい悩まされました。
本当に寝れなくて、わたしもよく一緒になって泣いてました……。いま思うと、周囲にアドバイスされたように「ほっとけばいいやんけ」って感じですが、当時は「泣きすぎて脳に異常をきたしたらどうしよう」とか「過呼吸になって死んだらどうしよう」って感じで。
ほっとけと言われても、この子の人生の責任を負うのはわたしなんだと思うと泣き止ませなきゃいかんと必死でした。マジ産後ウツで、当時のことをいまだに義母さんとかに言われます(笑)
「育児ノイローゼになって子供と心中するかと思った(笑笑笑)」とかいろいろ…www

こんなに鮮明に細かいこと覚えてるなんて、産前産後の記憶力ってスゲーなと漫画を描きながら感心してしまいましたw
二人目は、子ヤギくんみたいによく寝てくれる元気な子を切実に希望します!!

  • 肉子
  • 2015/05/05(Tue.)

8月が予定日ですね

お返事ありがとうございます。

宅食、出産後に自宅に戻ってからはヨシケイ頼んでましたよ~(何処までも甘ちゃんです)
何種類かあるメニューから毎日好きなの選べるし、簡単に作れる様に下拵えしてあるメニューもありました。
温めるだけのもあったかな?

そして何より「献立」を考えなくて良いので!

それだけでまったく買い物に行かなくて良いかと言えばそうではないですが、料理嫌いな私はかなり助かりました。

二人目ちゃん、周りのママ達から聞いたら皆揃いも揃って、〔とっても良く寝て丈夫な子〕が多いです。但し幼児の頃の怪我が多いとな。

暑くなって妊産婦さんにはしんどい時期だと思いますがご自愛下さいませ~。

Re:8月が予定日ですね

あー、ヨシケイいいですね。と思ってHP見て見たら、配達区域外だったので頼むとしたらワタミになりそう。
オカズだけ頼んで、ごはんは炊こうかなー。お金かかるけど、頼みたいです。
なんとか、義両親にバレずに宅食を頼みたいです(笑) 夕食作らなくていいと思うと、グッと気が楽になります。
買い物に行かなくていい・献立考えなくていい・時間かけなくていい、なんて素晴らしい!!

お気遣いありがとうございます、無理せず子供の安全のことだけ考えて出産に挑みたいです!

  • 肉子
  • 2015/05/06(Wed.)

びっくりしてしまいました!!

まずは肉子さん、二人目のお子さんご懐妊おめでとうございます(*^^*)


よく風邪を引いたりしてらっしゃったのは、やはり妊娠中で免疫力が落ちていたせいでしょうか?


後3ヶ月なんですね、お大事になさって下さい!


独身ではありますが、不妊治療漫画、読んでみたかったです 女性なら、例えその立場じゃなくても共感できないことないと思うんですが…


それにしても3年も治療されてたんですね

期間が長くなる程、心身共に辛くなるイメージがあるのですが、肉子さんはどうでしたか?


ちょっと話が逸れますが、個人的にはどうして不妊治療に保険が利かないのかが疑問です


経済面で断念せざるを得ないご夫婦も少なくないそうですし


それはそうと(笑)無事ご出産されたら、またそのエピソードもブログで書いていただきたいです♪

Re:びっくりしてしまいました!!

ありがとうございます、自分でもびっくりですがこれが最後のチャンスっぽいのでがんばってきます!

よく風邪ひくのは、一人目を産んでからグッと弱くなっちゃったせいだと思います。
4月に大きい風邪ひいて、仕方なくとはいえけっこう強い抗生剤を飲んでしまったので、それが一番心配ですね…。

そうなんです、結婚してすぐにでも子供が欲しかったのですが、なかなか授からずで。
最初の1年半ぐらい、タイミング法だけで治療?していた期間が一番もったいなかったなーと思います。
人工もやって、あきらめて体外に進んでからはアッという間でした。

>期間が長くなる程、心身共に辛くなるイメージがあるのですが、肉子さんはどうでしたか?

ズバリ「婚活より100倍マシ」の一言に尽きます(笑笑)
毎月、生理が来て「あー、またダメだったか」と思うけど、淡々と次の通院予定を入れていくだけで、自分で努力すべきことも何もないので(笑)
ただ、やっぱり自分と同じようなタイミング、または後から結婚した人たちがどんどん妊娠・出産していくのを見送っていると焦る気持ちはたくさんありました。
あと、ママタレになった芸能人・芸人がマタニティヌード晒したり、ママブランド発足するワイドショーを見るたびになんとも言えない感情がですねー…

この辺も含めて描きたいことは多々あるので、その時はぜひむんさんにも読んでいただければと思います~
今後ともよろしくおねがいします!

  • 肉子
  • 2015/05/07(Thu.)

無題

おはようございます。
いつも楽しく拝見させていただいております。
ご懐妊、おめでとうございます!! 
私も、第一子出産後、不妊治療を経て、二人目を妊娠・出産しました。なので、不妊治療のまんがもとても読みたいなと思いますが、商業誌では難しいのですね。残念です。
肉子さんの、無事のご出産を、心からお祈りいたします。

Re:無題

ありがとうございます、わたしも無事に出産を終えられるように頑張りますっ。

匿名さんも治療なさったのですね。そういえば、二人目不妊関係のコミックエッセイってプロアマ問わずほぼ無いですよね。
不妊治療専門のクリニックがとても独特な雰囲気で、これはネタになるぞ!!!と思っていたので、ぜひ漫画で描きたいなと思ってます。
産院とぜんぜん雰囲気と客層が違ってて、10か月の通院でしたが驚きの連続でした。

まずは、無事に帰ってこられるように気を付けて過ごします。ありがとうございました~

  • 肉子
  • 2015/05/07(Thu.)

第二子!?

私には未体験の世界ですが、肉子さんの描く漫画はどれもとても面白いので、自分の中だけの話だったとしても不妊治療の同人誌、読んでみたいです。そのうち書く機会があったら是非。
ところで、同人誌ってコミケでしか売ってないんでしょうか?非ヲタの私でも購入できるようにして頂けると有難いです(笑)

ご懐妊おめでとうございます!安産を祈願しております。
私も現在、第2子出産に備えて里帰り中です。お互い頑張りましょう。

ヨシケイはお試しだと安いので、お試しだけ頼んだことあります。献立考えなくて楽なのはいいんですが、区域外なんですね。。。

肉子さんのお家はネットスーパーも区域外でしょうか?私は車が無いので、産後はネットスーパーに頼ろうと思ってます。見切り品は買えなかったり、限られた商品の中でしか選べないのがデメリットですが。

楽天の冷凍惣菜セット、みたいなのはどうですか?高いかもしれませんが、楽できそうです。

Re:第二子!?

おおー、豆腐子さんも二人目妊娠中なんですね、ナカーマ。里帰り中ということは、もう臨月ですか?
わたしも、豆腐子さんが母子ともに元気でお産を終えられることを祈ってます!

同人誌ですが、今のところイベント売りとDL販売を考えてます。
なので、非ヲタの方にも興味さえあればすぐ読んでもらえたらいいなーと思ってます。まだまだ先になりそうですが、その時はよろしくお願いします(笑)

そうそう、ネットスーパーの件ありがとうございます。
どーせ都会じゃなきゃ配達してくれないんだろーなと思って最初から調べてもなかったのですが、豆腐子さんのコメントを見て改めて検索してみたら、我が家も配達県内に入っていたことが判明しました!!
なので、さっそく会員登録しちゃいましたよー。産後とは言わず、今から使い始めてます(笑)
実は、一人目のとき義母さんに手伝ってもらったのですが、車・免許なしなので「重いもの・生ものは無理」とのことで飲料・牛乳・サラダ油・野菜・卵なども何もない状態で…w
かさばるものも無理なので、トイレットペーパーやオムツも頼めず、結局自分でスーパーに買い出しに行ったので、ネットスーパーにこれらのものを届けてもらえて宅食に夕飯届けてもらえると本当に助かります。
あっ、義母さんの手伝い…いらない気がしてきた……。どうしようwww

とにかく、豆腐子さんのおかげで快適な生活を送ることができそうです。ありがとうございますー!!

  • 肉子
  • 2015/05/07(Thu.)

おめでとうございます~~~!

2人目ちゃん楽しみですね^^安産をお祈りしてます!

産前産後の恨みは一生忘れませんよね~。私は両家実家が近いので「里帰りはいいや~」って思ってて、両家母達も「じゃあ、かわりばんこで買い物しながら様子見に行きましょうかね~」なんて感じでいたんですが、実家祖母(何よりも世間体が大事な人…決して悪い人ではないのだが絶対姑に持ちたくないタイプ)が「そんなもんじゃない!実家があるのに里帰りをしないとは恥をかかすな!」と大スパーク…。あまりにうるさく一人目は産後実家に行くことになりました…。
しかしこの祖母、夜泣きでやっと寝た私と赤ん坊を朝6時に叩き起こし、よそ行きの格好をさせて、毎日朝から押しかける祖母の友人知人親戚にお披露目すること1週間…全然横になれず、ほんと辛かったです…。娘である母も、婿養子の父も祖母の暴走を止められず、でも母が何とか頑張って家に帰してくれました;;祖母もいつもはそこまでじゃないんですが初ひ孫でフィーバーしちゃったのだと思います。
すっかり懲りたので2人目はまたフィーバーしかけた祖母を牽制するために旦那の実家に世話になる宣言しちゃいました~(笑)天国でした。でもやっぱ気兼ねなんで一週間だけでしたが。
家に戻ってからは、上の子の保育園の送迎があるので普通に動いちゃってました^^;うちは買い物は生協を頼んでました。一食分作れるセットとか(材料も切ってある)、毎日配達してくれるお弁当もあるのでこちらも調べてみてください!ネットスーパーもあれば便利みたいですよ~!
お米は無洗米がラクです!たったそれだけの手間でも格段にラクです。
あと今のうち、いらないものとか処分しまくって、散らかりにくい家にしとくと、産後の掃除も楽なんじゃないかな、と思います。

最後に…2人目は1人目よりも楽でした!はじめからちょっと諦めて出てくるっていうか(笑)こっちも2人目だとちょっとやそっとで動じなくなりますし、お世話もマゴマゴしなくていいんで^^b上の子の世話込みでも心身ともに格段に楽だった気がしますよ~!

Re:おめでとうございます~~~!

ありがとうございます、たぶんこれで人生最後の出産になりそうなので、なんとか無事に帰ってこられるよう頑張ります!

おばあちゃんのひ孫フィーバーって、すごいですねー!
いまどき、ひ孫が見られるというのも誇りなんだろうなぁ。すごーい。
何かのエッセイで「孫は“ぜいたく品”」のいうのを読んだことがあります。非婚・晩婚化で孫を見られない人も増えてきたとのことで。
わたしが独身実家暮らしだったころ、親によく「友達の中で、いまだに孫がいないのはウチだけ!!!!!」と責められ続けていたのを思い出します(笑)

生協の、下ごしらえ全部やってあるセットですよね。まだ一度も頼んだことないのですが、いまカタログ見たら一品2人前で700円ぐらいでした。量が少ないし、どうしようかなー、これだと全然足りないしやっぱりワタミの1食500円ぐらいのオカズだけの宅食にしようかなぁ。
生協も、オカズだけのお弁当みたいなセットあるけど、安いけど量が少ないから迷い中です。
白米と、お味噌汁だけ家で作って、メインのオカズだけ欲しいんですけどね。コストと内容のバランスがなかなか…。
一か月間は、ミクにはおひるごはんは外食してもらおうと思うのですが、それが大体月に2万円ぐらいかかるとして、宅食も頼むとすると食費が月に6万円超えますねw

>あと今のうち、いらないものとか処分しまくって、散らかりにくい家にしとくと、産後の掃除も楽なんじゃないかな、と思います。

これ、すっごくやりたいです。
ブックオフに持っていきたいもの沢山ありすぎます。あと、万が一のときのために同人誌とか処分しなくちゃ。
aya連載の執筆スケジュールが7月には終わる予定なので、今は原稿片づけます~そしたらバリバリ片付けするぞっ。
アドバイスありがとうございました、また何か思い出したことがありましたら教えてくださいましー。

  • 肉子
  • 2015/05/07(Thu.)

おめでとうございます(*^_^*)

間違えて投稿してしまいました。何度もすみません(ノ_・,)

二人目のご懐妊おめでとうございます♪
妊活って結構ナイーブな話題だから、漫画にするのは難しいですかね。残念ですが、ひとり目出産後のエピソードを楽しみにしています(^^)/
お義母さんも登場するのでしょうか!?

肉子さん、私も妊活始めました!!
私も31歳であることや、10代の頃に拒食症で生理が止まって長く治療をしていた経緯もあり、検査だけでもと思って始めました。上記のような経緯もあり、一般の産婦人科はかかったことがあるのですが、今回は始めから不妊治療専門クリニックに行きました。生理が始まって7日目に行ったので、基礎体温や卵胞の大きさを見てもらっただけですが、無月経だった影響はなさそうとのこと。でも、自分でも薄々気がついていますが、ホルモン値に何かありそうなので、次回の採血がドキドキです。
当たり前かもしれませんが、不妊治療専門のクリニックは一般の産婦人科クリニックと違って、御夫婦でおみえになられている方も多いですね。主人も自分も検査が必要なら一緒に話を聞きたいと言ってくれたので、クリニックの雰囲気に安心しました。男性不妊は、女性に原因があるよりも主人のショックが大きいのではないかと不安ですが…

話は変わって宅食の話ですが、私は生協の宅配を利用し始めました(^^;
子どももいないし、夫婦二人で暮らしているのにと思って躊躇していましたが、毎日の献立を考えるのに疲れたり、何より仕事から帰ってきて夕食を作るのが大変だったりしたのでお試しから始めました。ヨシケイさんやワタミさんと違って、食材を選んで購入して自分で調理するのですが、特に魚料理のレパートリーがない私には大助かりです。スーパーよりも割高なものもありますが、スーパーに売ってないものもたくさんあるし、主人は珍しいものも食べられると喜んでいます。あと、自分で作れそうなものは、スーパーで安い食材を買ってきてカタログを参考にして手作りしたりもして活用しています。妊婦さんだと配送料も無料だし、小さなお子さんがいると配送料割引もありますよ。でも、お義母に反対されちゃうかな(^^;

Re:おめでとうございます(*^_^*)

ありがとうございます、36歳ですが力を振り絞って頑張ってきます☆

妊活、たしかにデリケート?な話題なのですが、わたしとしては高度不妊治療の詳細や金額についてもいろいろ情報が気軽に得られるといいなーと思っているのです。
けっこう、「病院に行かなきゃ分からない」ことが沢山あって、そういうのを漫画という形でスルッと読めると面白いかなーと勝手に考えてます。
実は、ほかの出版社さんにも不妊治療の漫画はネームでボツになったので、もう勝手に描きますw

>お義母さんも登場するのでしょうか!?

はい、登場してもらいます(笑)
ただ、以前このブログで書いたような愚痴はほぼカット(ボツ)ですw
担当さんがすごく「これ以上、敵を作らないように」的な感じで気を回してくださっているので、攻撃的な内容にならないような感じでサラーッとwww
商業誌って、難しいですね。
まあ、この辺の話は同人誌にもっていけばいいかと…(笑)

ところでももさんも妊活はじめられたのですね。
わたしも、たしか33歳のときに体外受精のクリニックに行き始めたのですが、そのときさんざん
「まだ若いから大丈夫」
と言われたのが印象的でした。それまで、周囲からはしつこいぐらい「もう年なんだから早く作らなきゃ」みたいなこと言われていたので、なんで33歳が若い部類に入るのかと。地元の産婦人科とか行くと、明らかに20代の妊婦さんばかりだし。
ただ、そのクリニックだと本当に30代前半って「若手」なんですよね。待合室を見渡すと、50代ぐらいに見える人もいるので近代医療ってすごいなーと思いました。
そういうのも、不妊治療独特の世界でした。

ももさん、つぎにAMH値が判明する感じですか?
ドキドキしますよねー、こればっかりは本当に人それぞれなので、若いからいいとか無いし。
わたしは婚活のしんどさがまだ身に残っていたので、妊活は淡々としてましたが…不妊クリニックに転院してからは、信じられない位アッという間でした。
ももさんも、ぜひぜひ頑張ってください! おめでたい知らせを待ってまーす。

  • 肉子
  • 2015/05/07(Thu.)

おおお、おめでとうございます!!

二人目を懐妊中なんですね!
おめでとうございます!!
婚活記1巻ではまだ一人目懐妊中だったのに・・・。
月日の経つのは本当に早いですね。

不妊治療のお話、是非聞きたいのに残念です。
私も新婚まだ半年弱ですが、年齢的にそろそろ動き出してもいいんじゃないかと色々調べだしてるところです。
とりあえず、今月中に専門のクリニックの初診にかかるつもりです。

ところで、不妊治療にあたり私が不安に思っていることがあるのですが、肉子さんは治療中のお仕事はどうされていましたか?
友人の経験談によると、平日だろうがお構いなく「明日来て」とか言われるらしいのですが・・・。
その友人は短時間のパートだったので対応可能だったのですが、正社員で勤めながら直前休を月に何度もとるのって色々厳しそうだなぁ。
かと言って、治療にはお金がかかるし出来るだけ勤め続けていたい・・。ジレンマです。

後、3ヶ月とのこと、楽しみですね!
産んでからも何かとご苦労があると存じますが、
何とぞ母子共に健やかに良い夏をすごせますようにお祈りします!

Re:おおお、おめでとうございます!!

ありがとうございます、まずは無事にお産を終えられるように頑張ります!

おっ、丸さんもクリニックデビューされるご予定なんですね。
わたしの通っていたところは、「必ず1年以内で卒業する」を院長がモットーにしていることもあり、たしかに通い始めたらすごいスピードでコトが進んで行ってあっという間に感じました。それまでの三年間、タイミングとかに費やした時間はなんだったんだろう…みたいな(笑)

>ところで、不妊治療にあたり私が不安に思っていることがあるのですが、肉子さんは治療中のお仕事はどうされていましたか?

正社員の仕事から非正規に変わって、通院を第一優先にしてました。
そのクリニックの院長がちょっと厳しめの人で、
「とにかく採卵日を優先してくれ・仕事で来れないは通用しないと思って・それができないならウチに来ないで」
ぐらい言う人だったので…。
で、患者さんのご意見掲示板みたいなものがあるのですが、採卵日に出張が入ってしまって予定をずらさざるを得なかった患者さんと、院長のバトルが無修正で公開されていて、それもビックリでした。
長文で、「院長にひどいことを言われた詳細・院長大嫌い・思いやりがない」みたいな。
で、対する院長の超ドライな塩対応、みたいな…。

>友人の経験談によると、平日だろうがお構いなく「明日来て」とか言われるらしいのですが・・・。

体外受精にまで来てしまうと、本当に採卵が命!!よく質のいい卵子を、ひとつでも多く取る!!のスケジュールで進行していくしそれに合わせて体作りと注射や服薬をしていくので、「土日にして」みたいなのは通用しなかったです。

わたしはもう、これ以上妊活で時間とお金をかけたくなかったので、仕事は二の次でした。まあ、もともと大した仕事じゃなかったからというのもありますが…。
なので、産休もとかも取らずに妊娠したらすぐに辞めてしまいました。

あまり参考にならない話ですみません。
もし仕事も優先で、ならまずは人工授精とかにするのがいいのかなぁ? 体外で採卵日は本当にずらせないので、職場の理解が得られるといいですね。

  • 肉子
  • 2015/05/07(Thu.)

無題

AMI値は、明日、採血してもらう予定です(*^_^*)
ショックを受けそうなので、できればやりたくないのが本音ですが…
自己流のタイミングをしていたのですが、基礎体温とタイミングをクリニックの先生にみてもらったところ「タイミングはいい感じでとれているね~」と言われたので、妊娠しなかったのは何か原因がありそうです(^^;
基礎体温を見て黄体ホルモンが不足していそう
なんて、自己分析していますが
私も「まだ若いから」と、肉子さんと同じ事を言われました。確かに一般の産婦人科よりも年齢層は高めですね。かといって、出産適齢期よりは年齢は高めなので、婚家からは心配されています。
婚家からの希望もあり、妊活のために秋で仕事をやめるのですが、丸さんも仰られるようにスケジュールや費用が心配です。

肉子さんが、無事にご出産されることを祈っていますね(^^)/

Re:無題

ホルモン値、知るのが怖い気持ちわかります。
ただ、わたしの通っていたクリニックだと限りなく0に近い値の人でも妊娠していたので、本当に単なる「参考程度」なんだろうなーと思います。
たとえホルモン値の成績が良くても、「じゃあ安心して自然妊娠を待てばいいや♪」みたいな気持にはならないだろうし。
とにかく、自分が無事に妊娠・出産するまでは不安な気持ちってずっとついて回りますしね…。

わたしも、ずっと基礎体温+タイミングでやってました!
不妊クリニックで今までのタイミング記録を院長さんに見せたのですが、グラフをチラッとも読まずに「(3年不妊なら)タイミングなんて意味無いですよ」と淡々と言われましたwww
わたしも、基礎体温はくっきり2段に分かれてて、排卵もしているしどこに問題があるのかわからなかったです。

励ましのお言葉、ありがとうございます!
まずは臨月まで、無理は禁物で乗り越えたいと思います。

  • 肉子
  • 2015/05/07(Thu.)

8月が楽しみですね!

ご懐妊おめでとうございます。お仕事や上のお子さんのお世話で大変かと思いますが、どうぞお大事になさってください。

私は不妊治療を始めたきっかけが花津ハナヨさんのエッセイマンガ「妊活→出産一直線」でした。それまでは夫とも何度か話し合ったりしていたのですが忙しさやわかりにくさに二の足を踏み続けていたので、そういう人に少しでも実際のところを知ってもらいたくて今はかなりオープンに言っています。そうすると実は悩んでる人が毎度ぱらぱら出てきます。不妊治療って情報を欲しい人はたくさんいるんでしょうけどおおっぴらに言いづらいし、商業誌でも売りづらいテーマなのかもしれないですね。同人誌であっても肉子さんの不妊治療のお話ぜひ読みたいです。

私の場合、クリニックには何度も通ったものの結局夫の不妊治療手術だけで終わっているのでレアケースなのかもしれないですが「男性も不妊ってあるんだー」と驚かれることが多いです。男性側も30歳くらいから加齢による数値悪化があるのにどうしてこんなに認知されないのかと議員とかのひどい発言をきくたびに思います。
データを見る限りでは半数の原因が男性にあるみたいなんですけど、男性側を診るクリニックが少ない(友人は初診まで半年待ちで体外に)のと自治体の経済的な補助もない(ただし医療費控除はできました)ので治療の選択肢に入れないケースが多いらしいです。

私も臨月なのでネットスーパーや産褥ヘルパーなど探しているのですがサービスが受けられて内容も自分にちょうど良いものがなかなか見つからないです。ネットスーパーや生協はともかく、産褥ヘルパーやファミサポはまだ新しいから話題になるってレベルなのかもしれないです。問い合わせても対象地域でなかったり、派遣できる人がいなかったりします。都市部に住んでいる人でも「ちゃんとサービスが受けられた」または「使ってよかった」という話をきけていないです。
里帰りもする予定ですが、実母は入院中でも仕事させる気らしく病室にPCを持ってきたいとか言っているので正直怖いです。里帰り出産も結構トラブルあるみたいですしね。身体がほんとにしんどかったら貯金を崩して産褥入院できる施設にでも入ろうか。。。
ともあれ明日発売のayaを楽しみに読みたいと思います。

そういえばブックオフは合計30点以上だと家に店員が来て持って行ってくれますよ。服や本、スポーツ用品、CDや食玩などもこれでかなり片付きました。

お互い元気で赤ちゃんに会えるといいですね!

Re:8月が楽しみですね!

ありがとうございます、まずは子供に会える日を楽しみに残り3か月を過ごしたいと思います!

花津ハナヨさん、検索してみました。「CAとお呼びっ!」の作者さんなんですね。しかも同年代なので気になります。
あ、ちなみに我が家の場合は主に夫側に原因がありました。
ただ、治療していくうちにわたしの卵子の質が平均値以下というのも判明したので、おそらく両方に原因があってのことだと思ってます。
ぜんざいさんも、ご主人が主に治療をされたとのことですが、それって女性ももちろん通院するんですよね…?? すみません、よくわかってなくて。
たとえ無精子症だとしても、クリニックに通うのは女性だとダイヤモンド☆ユカイさんの不妊治療エッセイで読んだ記憶がありまして。
男性だけ通う治療法というのもあるのかしら。

>「男性も不妊ってあるんだー」と驚かれることが多いです。男性側も30歳くらいから加齢による数値悪化があるのにどうしてこんなに認知されないのかと議員とかのひどい発言をきくたびに思います。

ぶっちゃけた話、「射精できれば大丈夫」だと信じてる人って多くないですか……。
ジジイ議員の暴言いろいろ、わたしも一生忘れないだろうなと思うやつ沢山あります。
でも生涯未婚率で言ったら、男性は女性の2倍じゃん。なんで女ばかり早く結婚しろ・産め産め言われなきゃアカンの……とかとか、もういろいろ言いたいこと多々ありますので同人誌で勝手に描き散らしたいと思います。

>データを見る限りでは半数の原因が男性にあるみたいなんですけど、

あ、そういえば「夫と妻、両方に原因がある場合」も男性不妊としてカウントされるようなので、その根拠っていったい何なんだろうとまだ釈然としないです。
純粋に、男性側だけに原因がある場合だけを男性不妊としてしまうと、けっこう少ないケースかもですね。
通っていたクリニックでは、とにかく卵子の質がすべて!な感じで男性不妊にはあまり強調していなかったので、もっと調べてみたいです。

自治体の補助、世帯年収で補助金が出されないのが嫌です。フルタイム共働きだったら、まずダメな感じのビミョーな金額設定で…(笑)
なんで沢山税金を納めてる世帯が補助を受けられないのか、まだ根に持ってます(笑)
まあ、10万円とかもらったところで体外受精費用には焼け石に水なのですが…。

ファミサポやベビーシッターですが、わたしはまだ密室での他人の託児というものを心から信用できないので利用したことはないです。
かといって、実家は頼れないので難しいところですね。あれもダメこれもダメで(笑)

ちなみに、産後の仕事は全然できませんでしたw
わたしも、入院中に原稿やれるかなと思ってPC持ち込んだのですが、マジでそれどころじゃなくて「とにかく寝たい」でしたw
テレビすら、観たくもなく…3時間ごとの授乳が辛すぎて、けっこうトラウマです(笑)
赤ちゃんがネンネの時期なら、寝てる合間に原稿できるかと思ってたのですが、本当に一日なにもできない日が続き、でもずっと締め切りも気にしていなきゃいけないというのが精神的にやられました…そして産後ウツにwww

たまに女性漫画家さんとかで、「産後すぐにネーム描いてました!」みたいなのを見るけどスゲーなと思います。
けっこう一人目で懲りたので、次は産後はまったく仕事しないつもりです!!

  • 肉子
  • 2015/05/08(Fri.)

おめでとうございます^ ^

おめでとうございます。楽しみですね!

私は子宮内膜症なので、全ては年末に手術してからで、それまでに授かればラッキーとか言われてますが、正直そんな悠長に構えて良いのかと思ってしまいます。
結果不妊治療に入ることになっても、肉子さんの婚活よりマシというお言葉を思い出し耐えます。不妊ブログで毒付いてる人って婚活はすんなりいったのかしら…

まだ悩むのは早いですが、私は里帰り出産したくないです(-。-; 晩婚の原因となった親を恨んでいるので…恨んでも恨みきれない程まだムカついています。

あと余談なんですが、最近うちの母もよく知ってる私の幼馴染みが出産したものの、母には連絡してないみたいで。
うちの母が知ったら一緒にお祝い渡しに行こう、帰りはお茶しようとか言われたらウザいので、私一人でこっそりお祝い渡しに行く予定です
(笑)

Re:おめでとうございます^ ^

ありがとうございます、無事に産めるようがんばります!

今年の年末に手術予定ですか? 本当に、それまでに妊娠できれば一石二鳥ですよね。わたしも狙ってましたが、少し軽くなったものの完全には無くなりませんでした>内膜症

>不妊ブログで毒付いてる人って婚活はすんなりいったのかしら…

クリニックの患者専用掲示板とか手紙公開記事を読んでいると、多くの人は
「自分が自然妊娠できなかったこと」
「すぐに授かると思ったのになかなか自然妊娠しなかったこと」
について深く傷ついて泣き崩れているパターンが多々なので、たぶん結婚に関しては苦労しなかったのかな~??とか勝手に推測してます。
数百万のお金を出して20代のほとんどを婚活に費やさないと、女の幸せが買えなかったわたしは一体(笑)みたいな…。

その反面、妊娠できたとたんに浮かれて
「通院3か月目で卒業(妊娠)できました!!みなさん、くじけず何度でも頑張ってください☆」
みたいな手記を掲示板に晒す患者さんとか、なんかもうスゴすぎて。

里帰りについてですが、わたしも母親が生きてたらそれはそれで大ゲンカするのが目に見えてるので、微妙なところです。
でも、小町とかで実家にずっと里帰りして上げ膳据え膳で赤ちゃんの面倒見てもらって~みたいな話を見ると、やっぱり羨ましかったりします。
義母相手だと、「●●買ってきて」みたいな要求も言いづらいし、言っても「エー…」とか言われたりするので(笑)
いっそ、全部をネットスーパーとか宅食とか、業者に任せて自分は赤子の世話だけしていたほうが気楽かも(笑)

  • 肉子
  • 2015/05/08(Fri.)

わあ!!!おめでとうございます!!!

読んで色々驚きました。

以前「自然妊娠できない」ようなことを書かれていたので
気になっていたので…

そういう私は結婚三年目で、来週から不妊専門クリニックへ通います。
田舎住みで、町医者でタイミング療法をしていたのですが
初めにネットで調べていった知識で血液検査や卵管造影を希望したのですが、スルーされてタイミングのみでした。

何か希望しているのと違うなあ~と心が折れ、
卵巣に脳腫がここ10年あるので通っていた婦人科だったのですが
そこは切り離して、思い切って専門クリニックへ行こうと。
(「そうしよっと」と私の脳内肉子さんが背中押してくれましたw)
大々的にHPで検査内容やおおまかな費用も出ているクリニックなのでひとまず安心。
まだまだわからないことだらけですが、私も周りに明るく報告
できるよう頑張りたいです。
田舎は情報を得るのも人づてばかりなのが困ります…

叔母が「旧暦の月またぎだとできやすい」とか
そういう話を持ってこられるので。
排卵無視かよ…とw
そのぐらい夫婦生活を持てってことか?とか
疑心暗鬼になっちゃいますねー。

なので、もっと気軽に?知識として体験談が欲しいなと思っています。
何年先になっても、肉子さんの妊活同人誌は私も喉から手が出るほど欲しいですが、
まずは母子共に、健康でありますように!
お体大事になさってください。

あと、JOJOネタ私も嬉しいです☆


Re:わあ!!!おめでとうございます!!!

ありがとうございまーす!!

>以前「自然妊娠できない」ようなことを書かれていたので
>気になっていたので…

そうなんです、地元の総合病院で不妊治療していたときに、婦人科で
「自然妊娠の確率は0.5%」
と診断されまして…。
ド素人のわたしとしては、その確率の算出方法にまだ納得できてないのですが、30代前半で3年間、やることやっても(すみません)自然妊娠しなかったので、正しかったのかなと思います。
ただ、今回の妊娠はタイミングも基礎体温も何も意識せずに自然妊娠したので、不妊治療機関に卵管造形したり卵巣嚢腫を取ったりしたのがいい方向になったのか…すべては想像なのですが、とにかく予想外のことでした。

わたしも卵巣嚢腫持ちです。
体外受精のために採卵したときに、ついでに注射で取ってもらえたのでラッキーでした。ただ、完全に腹腔とかで摘出したわけじゃないので嚢腫の根っこがまだ残ってまして、二人目の妊検のときにまた脳腫が復活していたことが判明しました…。
たった2年ぐらいで元の大きさになるなんて、最初から腹腔で取っておけばよかったです。
不妊クリニックなら、造影も嚢腫の摘出もパパッと手早くやってもらえるのでいいですね。

>叔母が「旧暦の月またぎだとできやすい」とか
>そういう話を持ってこられるので。
>排卵無視かよ…とw

わたしも、その手の迷信?は「そんなんでデキたら不妊クリニックいらんわい」とか言いながらも、もしかして…v とか思ってやってたりしました(笑)
子宝の待ち受け画面とか、神頼みとか、あと数年前までは小町とかのネット掲示板で「妊娠菌くださいorあげます」みたいな書き込みとかwwww

励ましのお言葉、ありがとうございます、がんばってきます!
わたしも、陰ながらあいこさんのおめでたい知らせを待ってますv

  • 肉子
  • 2015/05/09(Sat.)

おめでとうございます!

肉子さん第二子ご懐妊だったのですね。遅ればせながら本当におめでとうございます。
私はただでさえ息子1人に手を焼きまくっているので、「これが2倍になるのか・・・」
と思うと、今はなかなか2人目のことまで考えられない状態です;;
とても大変だと思いますが、ともかく安産になるよう心から祈ってます☆

不妊治療の漫画描かれましたら、私もぜひ読みたいです。
某ハイスペ結婚相談所でお見合いした男性医師達はこぞって
「子供が欲しいから(相手は20代のみ)」
「高齢出産は避けたいから(相手は20代のみ)」
「障●児が産まれるとヤダから(相手は20代のみ)」
のテンプレでした。で、そんなこと言ってる彼ら本人は39歳だったりします。
ブライダルチェックも「アレは女がするものでしょ」と思ってるし・・・。

医療のプロである彼らでさえ、自身の男性不妊に対する意識はその程度なんだ、というのが私が活動していた中で一番のショックな出来事でした。
「だってオレ産婦人科じゃねーしw」とかそういう言い訳いらない・・・orz。

産後しばらく肉子さんの作品が見れなくなるのはちょっぴり寂しいですが、お身体第一にゆっくり休まれてください。
また子育てエピソードなど楽しみにしております。

Re:おめでとうございます!

ありがとうございます、なんとか無事に笑顔で帰ってこられるようがんばりますっ。

わたしも「また新生児の世話からスタートかぁ」「また陣痛…」と思いつつも、また赤ちゃんをモフれるのも嬉しいのでこれが人生最後の出産チャンスと思って乗り越えたいと思います。

婚活でのアラホー男性の暴言、あるあるですね。
わたしも婚活当時20代でしたが「女は34歳からダウン症のリスクが何分の1になって~」なんて言う男性は嫌でした。そういう人に限って「男性にも染色体異常の原因がある」という説は、自分には当てはまらないと信じている謎。

ただ、女性も「宮沢りえは39歳で初産だから、わたしもまだまだ大丈夫」「若く見られるし、出産も余裕」みたいに勘違いしてる人たくさんいました…。
わたしも知らなかったのですが、女性が妊娠できるかどうかは人それぞれ個人差がものすごく大きいので、芸能人が何歳で初産だろうがまったく別の話ですよね…。
知らなかったことが多くて、若い時にのんびりしていたことを後悔しました。

>ブライダルチェックも「アレは女がするものでしょ」と思ってるし・・・。

あるあるあるあるあるあるあるある。
で、いざ男性不妊がわかったら急に「体外受精までして子供欲しくない」「あくまでも自然にこだわりたい」とか言い出すパターンもあるあるに追加したいです。
結婚の条件に「ブライダルチェックを受けてもらいます」って書いてる人、いたいたー。交換じゃなくて、あくまでも女性が提出するという…。

描きたいことはたくさんあるので、妊活漫画はじっくりコトコトやっていきますねー ありがとうございました!

  • 肉子
  • 2015/05/09(Sat.)

無題

肉子さん、ご懐妊おめでとうございます!
産むより育てるのは
死ぬほど大変ですよね‥

つわりもないとか
大変な妊婦さんには羨ましがられるでしょうね!

まだまだ
にやにやできるエピが出てきそうですね。楽しみ!

Re:無題

ありがとうございまーす、一人目を産む前は子持ちの友達などに
「産んだら、もうお腹には戻せないからねー」
「妊婦のときが一番幸せだった」
と言われていたのですが、それがよくわかります(笑)
もちろん、子供はかわいいんですけど身軽に自由に動けていた時期と比べてしまいますw

予定日まで3か月ですが、なんとか正産期まで自重してがんばります!

  • 肉子
  • 2015/05/10(Sun.)

おめでとうございます

Aya読みました!いつものことながら表紙がエロい!笑
不妊治療の金額にびっくりです!予想以上でした…
私はまだ子供を作る予定はありませんが子宮内膜症の治療中で、典型的な不妊体質と思われるので不妊治療となった時のことを考えると背筋が凍りますね。
タイムリーなことに、少し前に少子化対策を考えるなら結婚しろしろしろってメディアで啓蒙ばっかりしてないで、不妊治療を保険適用にするとかすればいいのにね、なんて話が友人間で出たのですが

結婚したくないと言い張る(けど実はできないだけで実は隠れて婚活をしている)友人(女)が
「高齢出産が増えて障害児が増えたら私らの税金が上がるだけだからヤダ。結婚しない人にメリットない」とか言い出してドン引きしておりました…
子供が増えたら回りまわって将来私らの年金払ってくれるとかあるやろ…
障害うんぬんの暴言を吐く人って男性だけじゃなくて女性にも稀にいるようです。

2人目のお子さんが無事生まれることを祈ってますー!

Re:おめでとうございます

ありがとうございます!
ayaも読んでくださったとのことで…毎度ながら、ページ数少なくてすみません。
不妊治療の金額、すべてトータルするとあんな感じです。
人工までは、公立の総合病院でやっていたので安上がりだったのですが、不妊クリニックは日本でもトップを争うような料金(笑)の体外受精料金だったのを後から知りました。

お金はかかったけど、正直これ以上待てないというぐらい焦っていたので未練はないです。もっと生殖医療が安くなればいいのにーとは、よく思います。

とにかく、ここまで来たら無事に出産を終えて晴れ晴れとした気持ちで戻ってきたいです。
くれぐれも自重して、がんばりますっ。ありがとうございました!

  • 肉子
  • 2015/05/11(Mon.)

お返事ありがとうございました。

治療中はお仕事を非正規にされてたのですね。
体外からは・・・、ということは人工までは勤めながらできるかも?と期待しております。

最初は不妊専門のクリニックを検討していたのですが、体外しか行っていない所が多い上、初診予約を取るのが大変でした。
私としてはまずは検診→タイミング→人口→体外とステップアップしていきたい気持ちもありましたので、とりあえず年内くらいは夜間も診療しているの一般産婦人科の不妊外来に通おうかと思います。
ただ、ステップアップは早めに判断したいです!

主人に不妊治療を受けたい事を話したところ、初診を一緒に受けてくれる事になりました。
また、以前知人から聞いたらしい有名な不妊治療クリニックのメモを走り書きを財布の奥から出してきて、「主人も考えてくれてたんだ」と感動しちゃいました。

体外自体に抵抗は私は無いのですが、主人が「え・・いきなり?」という反応でしたし、私も出来れば産むまでは勤めたいのでとりあえずはタイミング・人口で行きたいなと思っています。
しかし無理そうなら早めにステップアップする所存です!

まずは検査の結果次第ですね~。
月末がドキドキです。

Re:お返事ありがとうございました。

あー、たしかに初診予約をとるの大変でした。ほんと、大盛況ですよねー…。
不妊専門クリニックで、子連れNGのところだったので精神的にはとてもラクでした。「みんな仲間」と勝手に心強く思ってたり(笑)
ステップアップ、なかなか病院側からは進めてこないのが一般的のようで、わたしも最初にタイミング療法で長い時間を費やしてしまったのが心残りです。
兄嫁さんに「待っててもステップアップの話は振ってこないから自分から聞いてみたら」と言われ、そしたら「じゃあタイミングはやめますか」と、あっさり卵管造影と人工に進みました。
人工も、三回やって一度も陽性反応が出なかったら体外に進むべきとの情報をネットで仕入れ、4回目で撃沈したので不妊クリニックへの紹介状を書いてもらいました。
いろんな情報を見ていると、タイミング半年→人工3回→体外 が大体の目安っぽいですね。
わたしの知人で人工を14回(!)やって、結果的に結婚7年目で体外受精で第一子を産んだ人は「時間がもったいなさすぎた」とよく言っています。

ご主人も治療についていろいろ調べてくださってるんですね!
うちの場合は、ほぼ全部わたしが進めました(笑) 

検査結果、何もないといいですね!
また、こちらも丸さんのおめでたい知らせを待ってま~す。

  • 肉子
  • 2015/05/11(Mon.)

トラックバック

プロフィール

HN:
肉子
性別:
女性
自己紹介:
ご意見・ご連絡はこちらまで。★を@に変更してください。
nikuko12013★hotmail.co.jp



コミックス「100回お見合いしたヲタ女子の婚活記」発売中です。


電子書籍レンタルやってます。↓コミックRenta!


こちらのサイトでも1巻・2巻ともに電子書籍を販売しています。
eBookJapan

BOOK☆WALKER

おすすめ婚活ツール等

オーネット フェリシモ【定期便】新規購入キャンペーン アフィリエイトプログラム