忍者ブログ

ヲタ腐ダイアリ

予告なく愚痴やヲタな話題が展開されますのでご注意ください。

赤すぐコラム更新されました

なかなかPC開けなくてこちらでの告知が遅くなりましたが…
赤すぐコラム更新されました!

たびたびこのブログや漫画でも「ジルが食べない」と愚痴っていた件の、離乳食期のお話です。

赤ちゃんの頃からジルは体だけは大きくて、保育園でもクラスで一番デカかったのです。すっっごい小食なのに。
これは彼女的に食事は足りてるということなのか、それとも成長ホルモンの関係でたまたま「同年代で一番デカい」時期なだけなのか、どっちなのかわかんなくて悩みました。

ここで「デカいから小食でもいいや」と手を抜いてしまったら、永久に小食なまま小学生になって給食で苦労するかも…とか。思春期に成長止まってしまって後悔するんじゃないか??とか。

「これなら食べるかな?」と毎日考えて作った晩御飯も皿ごと残されてガックリ、というのもあるあるです。

今、保育園の年少になってお昼寝がナシになり運動量がぐっと増えたせいか、人並みに食べるようになりました。
なぜか野菜もよく食べるようになりましたが、日によってぜんぜん食べない時もあります。
まあ、それはコラムで伯母が言ってたように「大人でも食べたくない日あるわな」で流すようにしてます。


先日、ジル4歳になりました。身長110cmぐらいあるので、年長クラスの小柄な子を抜いてしまいました。頭身・顔立ちは4歳なのでなんかアンバランスです。

これはこれで心配なのですが、第二次性徴?小学校高学年ぐらいになったらどうなるんだろう。
成長ホルモンが枯渇して身長止まったりしないんかな…



にほんブログ村


にほんブログ村

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

クソバイス分かります。
栄養士、助産師の方々は◯◯すると出来るようになる!って断言する方多くないですか?
必ず出来ると断言されると悩んでる時程追い詰められるし、わざわざ時間作って相談に行ってもろくな事無かったです。

逆に小児科医には食べない子は食べないから諦めましょう、母乳も出ない人は出ないからミルク足しましょう、って言われる事が殆どの気がします。
なので今は困った時は小児科医に相談するだけになりました。

少し大きくなった今、周囲の話を聞いても最初から上手く行ったか頑張ってもダメだったかのどちらかです。
うちの子は八方手を尽くしても食べないし、ママ友は母乳マッサージに大金払って完ミになりました。

職業上何かしらアドバイスしないといけないのかもしれませんが、プロだからこそ無理なもんは無理と言って欲しいです。

Re:無題

共感していただきありがとうございます。
子育てしてて初めて気づいたのですが、なぜか育児関係の問題って根性で乗り切れ的なアドバイス多くないですか??
夜泣き・偏食・小食が分かりやすいパターンなのですが、ママの笑顔()とか見えないへその緒()とか。
「ママなんだからここで頑張らないと」
という、なんか他人に言われると一番イラッとくる励ましも多いですね。
けど、わたしも子供を持つまでそういうの全然わからなくて、独身だったら言っちゃってたかもしれないなーと思ってます。
あと、離乳食での本当の苦労を知らない人とかねw

いまだに、ツワリは根性で乗り切れると信じてる人が多い感覚なのかな~。
母親業ってスポ根精神求められる場面が多いなと感じてます。

言われて嫌だったこともいろいろありますが、逆に救われた言葉もたくさんあったので、そういうのもコラムに書いていきたいです。

あっ食細さんも市町村の相談みたいなやつ行かれたんですね。
「なんでもお気軽にご相談ください」って書いてある割には、レスポンス遅かったり沈黙が長かったりして頼りなかったですw

  • 肉子
  • 2017/07/13(Thu.)

トランプ大統領の息子、バロン君は10歳なのに身長170㎝だそうです。

外国の子供はでっかいな~と思いましたよ。後、低身長の場合は成長ホルモン剤(?)の投与でしたっけ?。低身長の子供のための治療が自費でしたがありませんでしたっけ?。小町で息子の低身長を気にされているお母さんがトピを立てられていて、レスされた方がその治療のお陰で息子の身長が平均を少し超える所まで伸びた内容を書かれていました。

肉子さんのお子さんの場合は杞憂で、あの頃は気をもんだけど、今考えると笑い話だよな~となるんじゃないかな~と。

万が一、低身長の場合は、治療法もありますし、そんなにクヨクヨされないで、娘さんに肉子さんの屈託のない明るい笑顔を見せてあげる事が(←難しい事かもしれませんが)長い目で見たらお子さん達のためにもなるんじゃないかな~と。

子供もいないくせにエラそうな事を書いてしまってスミマセン。

Re:トランプ大統領の息子、バロン君は10歳なのに身長170㎝だそうです。

十歳で170センチ…す、すごいww
彼より小柄な成人男性は、並びたくないだろうなー…

キジトラさんの件の小町スレ、検索したら似たような悩みがいーっぱい出てきました。
やっぱり、女の子より男の子の親は心配になりますよねー…
女の子の低身長は許されるけど、男の子はイジメとか心配だし。

あと、わたしがこうやって「●歳で身長××センチもあって~」みたいなことをいちいちブログで悩みみたいに書くのを見て、嫌な思いされる人も多々いるだろうなと気づかされました。

あーそういえば、婚活してたとき思ったのですが低身長の男性めちゃくちゃ多かったです。
パーティーとかでも、150センチ台の人ザラにいたし、釣書に「165cm」って書いてある人でもあってみたら「ぜったい158もないよね??」という人も…。
低身長なのは気にしない派だったけど、見ればすぐわかるような嘘を堂々とつかれるのが嫌だったなぁ。

それ思うと、子供の低身長に早めに気を回してあげるのは親しかいないんだから気にして当然なのかなー。

アドバイスありがとうございます、これからも神経質になりすぎず見守っていきますね。

  • 肉子
  • 2017/07/18(Tue.)

結婚した事もないし子供もいないのにスミマセン。

小町で低身長の子供のために評判のいい県外の病院へ新幹線を使って受診していたお母さんの話とか、後、姉妹で低身長の治療を受けていた女性の話で、月1回の注射が痛くて自分は逃げ回っていたけど妹は我慢してそのホルモン剤の筋肉注射(?)を受けていて、妹の方が身長が平均身長で、途中で治療をやめて今現在身長の低い自分を後悔していると言う話などがありました。

ミスユニバースを国からも資金を出している南米の国で(記憶があいまいなのですがベネズエラだったと思います)未来のミスユニバースを狙う少女のための学校があって、成長曲線から外れた女の子が親に頼んで身長を伸ばす治療をさせてもらうと、取材者に話していたので、多分、海外の方ではそんなに珍しい話ではないのかもしれません(←日本で森理世さんが1位になった年のドキュメンタリー番組だったような記憶が・・・)。

後、私自身の話なのですが、子供の頃、言葉が遅くて母親が心配して耳の聞こえない学校に通わす事も考えていて、その当時の母親の顔がいつも眉間にしわを寄せて怖い顔をして自分を睨んでいると言うか見つめている顔しか思い浮かばなくて、母親よりも怖い鬼のおばさん、と言う印象が強くて・・・・・。

母親が今で言うとソース顔、沖縄の人のような濃い顔立ち(目が大きくて眉毛が太くて濃くて、顔のパーツが大きい)のせいもあるし、しょっちゅうヒステリーを起こして家の中のものをしっちゃかめっちゃかにする人なので、小さい頃、母親と言うよりも監視している怖いおばさんと言う印象が強いんですよね。

今で言うと自分の中の不満や不安を子供にぶつけてしまう、隠すと言う配慮が持てない全てに置いて至らない母親なんでしょうが、昔は親に向いてない人も親になってしまい子供時代の私よりもひどい話が、悲劇が表面には出なくても沢山あった時代だったような気がします。

肉子さんのように妻になれる人、親になれる人って希少だと思います、肉子さんの作ったご飯を見てると私も肉子さんちの子供になりたいです。

Re:結婚した事もないし子供もいないのにスミマセン。

え~、言葉が遅い=聾学校ってのも極端ですね。
それに聾学校って言葉の遅れだけじゃ入学できないはず…
キジトラさんのお母さん、ご健在ですか? いまも同居してらっしゃるのでしょうか。
若い時と比べて、丸くなりましたか?
コミコのばぶらぶで、作者さんのお母さん(今はおばあちゃん)が若いころのエピソードが出てくるのですが、けっこうヒスで怖かったです。
でも今はいいおばあちゃんで、そんなことあるの??とすごく不思議で。

  • 肉子
  • 2017/07/19(Wed.)

思い込みが激しいと言うか・・・・、

多分私の母はadhdなのでは?、と思います。昔だとちょっと変わった人で済んだんでしょうけど・・・・・。

両親は今70代半ばなのですが、田舎ですから慣習で結婚、慣習で出産と言う形を取っただけで愛情や信頼関係が成立する前に婚姻関係に入ったために内実はスカスカで・・・・。

田舎でも頭のいいしっかりした女性は離婚して、おかしな夫や夫の身内から子供を守れてるんですけど・・・・・。

後、低身長の治療は毎日自宅で夜寝る前などに注射されているみたいですね、1カ月に1回は私の勘違いでした、スミマセン。

肉子さんのお子さんの場合は、杞憂だったね~と笑って済むように祈っています!。後、肉子さんの婚活では低身長の男性が多かったと言う文章を読んで胸がつまされましたよ。

私の小学校の時の同級生が後から知ったのですが低身長の治療を受けていた人がいて、子供の将来を考えてきちんと行動している両親もいれば、そうではない、子供の事なんて考えられない親もいて、そういう違いってけっこう応えますよね。

低身長の男性も子供の時に両親が親身になって例え効果がなくても成長ホルモンの治療を受けていたら・・・・、と私も考えてしまいました・・・・。

小町のレスを読むと検査項目で3つクリアしないと保険内の治療を受けれないそうですが、3つクリアしなくても自費でお子さんのために治療をされた方もいて、こういう問題を見ても、今はただ子供を産めばいいと言う時代ではないよな~と思います。



Re:思い込みが激しいと言うか・・・・、

今、発達障害の子が増えてるのでサポートの制度が追い付かない、とかよく言われてますが、「増えた」んじゃなくて昔はただ見逃されてただけだよな~
そういうわたしも自分を振り返ると思い当たること多くてゾッとすると同時に顔から火が出る思いです。
さらに上の代(わたしの親世代)以上になると、まさに発達の二次障害・三次障害が出まくってる人たくさんいます。
わたしの身内にも、50代であきらかにそんな感じの人がいてホームレス同然の暮らしをしているのですが…辛いですね。

  • 肉子
  • 2017/07/21(Fri.)

虐待もそうですよね。

私の子供の頃はあからさまなネぐレストや子供への親からの暴力は容認と言うか、仕方ないよね、とスルーされていたような気がします、ごく一部、少数の大人が抗議していたのかもしれませんが、でも大部分は見て見ぬ振りだったような・・・・(←私の狭い範囲の人間関係の中での話です)。

後、妻に靴下を履かせたがる夫、これも私はADHDなんじゃないかな~と思っています。

仕事以外全て奥さんに丸投げ、面倒な事は誰か(母、妻、女の姉妹)にやってもらいたがる人って、多分、能力が少ない、許容量が小さい、出来る事の範囲が狭いんだろうな~と。

今はそういう人って結婚相手になんか選ばれないんでしょうけど、ひと昔はそういう人でも恐ろしい事に結婚して子供を作ったわけで・・・・・・。

水無田気流さんの非婚についての本を図書館で借りて読んだのですが、親になっちゃいけない人が親にならないだけでも、昔よりはまし、と話をしめくくっていたのですが、私もホントに同感です。

水無田気流さんと上野千鶴子さんの対談、非婚ですがなにか? と言うタイトルの本なのですが、家族の中での女性の大変さや男の人が家の中でお客様でいられるメカニズム、流れについて分かりやすく説明しているな~と思います。

子供もそうですけど、ホントに声をあげるべき人は実際は困窮しまくっていて声をあげる段階ではない、と書いてあるのですが、ホントにそうだよな~と思います。

Re:虐待もそうですよね。

>私の子供の頃はあからさまなネぐレストや子供への親からの暴力は容認と言うか、仕方ないよね、とスルーされていたような気がします

あ~、まだそんな風潮でした。
ネットとか見てても「未就学児だけでよその家へ遊びに行かせるなんて非常識」みたいなスレたくさんありますけど、フツーに子供だけでアポなしで遊びに行ってた記憶が。

虐待といえば、ネットの広告に虐待系のレディコミがたくさん出ます。
レンタでレディコミジャンル見てみたら、ブームなのかなんなのか子供の虐待とか貧困がデーマの本がわんさか出てきて。
読者もほとんどが女性だと思うのですが、なぜあのジャンルが流行ってるんでしょうね。毒親系のエッセイもしかり…

  • 肉子
  • 2017/07/24(Mon.)

無題

私自身同じように他の子より頭一つ分大きくて
保育園の時に病院に連れて行かれた事があります

思春期早発症だったんですが家族がホルモン治療を
不安がってしなかったので8歳で初経が来たのに驚いて
もう一度病院に行きましたがもう骨端線が閉じてて…

当時はこのまま180cmくらいになっちゃうんじゃないの?
とからかわれてましたが結果的に145cmで止まりました(笑)
めったに無いかとは思いますがそういう事もあるので
気を付けて見てあげるのも良いかと思います!

Re:無題

チビ子さんはじめまして、コメントありがとうございます。
「思春期早発症」という言葉を初めて知ったのでさっそく検索してきました。
あ~、これ! けっこう怪しいです。
胸はふくらんでないけど、2歳ぐらいのときから娘を見て「デカいな…」と思うこと多々あり、これから気を付けて見てみます。

貴重な情報と体験談をありがとうございました!

  • 肉子
  • 2017/07/24(Mon.)

アンケート回答しときました!

料理を作りに来て!と言われたらそういう事も想定内としてイエスと回答しました。

ただ肉子さんのように料理だけ、と言うのもありだと思います。

田中よーちん さんの婚活本を読んだ事があるのですが、今考えるとよーちんさんは男の人と付き合った場合は、だいたい男女関係があったようで、でも、何人かの男性と男女関係があっても結婚には結びつかず、相手にうざがられたり、よーちんさんの素を見せると理想と違うと振られたり、そういう場合が多くて、それだったら、肉子さんのようにお互いの親に会うとか話が具体的になるまで相手とそこまで深く関わらないと言うのも自分を守る事につながるし肉子さんの選択も賢明だよな~と思います。

数は少なくても結婚を餌にただ遊びたいだけの男性も存在しますからそういう人の餌食にならないよう自衛する意識も大切なのかもな~なんて。

よーちんさんの婚活本を読んだ時に、何でそんなノイローゼになる位、入れ込むんだろう?、と思ったのですが、もちろん好きだったんでしょうけど、男女関係もあったからそこまで追い詰められてしまったのかもな~とも思います。

肉子さんの婚活本でも、その事に関してはお互い大人なわけだから自己責任で、とありましたがホントにそうで、よーちんさん程の女性でさえ(元~カラジェンヌ 宝塚市にある劇団の出身者)そういう関係になってしまうと前後不覚になってしまうわけですから肉子さんの選択は私はありだと思います。

(肉子さんが田中よーちんさんの婚活本を読んでなかったら、ずれた投稿ですね、ゴメンナサイ)。

Re:アンケート回答しときました!

アンケ回答ありがとうございます、どれがキジトラさんの回答か見たらわかるかな?
楽しみにしてますね。

「手料理=SEXオッケーかどうか」がテーマなのですが、いつの間にか「一人暮らしする男の部屋に上がる=SEXオッケーか」みたいな話にすり替わりつつあるので、いまさらですがしまったな~と後悔してます。
もっと論点を明確にしておけばよかったなー。

料理作って、と言われて、こちらは
「なにが好きかなー あれ作ったら喜ばれるかなー」
という相手の喜ぶ顔を期待しながらアレコレ思案するわけで、そういう気持ちが踏みにじられた気持ちになったというか…
エッチに持ち込むための口実だったんかい! みたいな。
わかりますでしょうか、このわたしのガッカリ感というか裏切られた感。
またアンケ結果などで、わたしのモヤモヤした気持ちを整理してみます。

田中よーちん先生の婚活本、未読です。
旦那さん側の婚活本は、よーちん先生が描いたと知らずに読みました。なんで作者名を伏せるのか…w
最後に「実は妻のよーちんが描きました」とネタバレがあってずっこけました。

  • 肉子
  • 2017/07/26(Wed.)

肉子さんの言い分、理解できますよ。

料理作りに来て!と言われたら額面通り受け取る人もいると思う(←私が20代の時は肉子さんと同じだったと思います)。

肉子さんの料理の話の漫画を読んで、田中よーちんさんの場合は、それぞれ肉体関係があったから別れの際、かなりダメージを受けて立ち直るまで時間がかかった、と言う事を見逃していて、肉子さんの料理を彼氏に作るの漫画を読まなかったら、そこまで掘り下げなかったな~と思います。

肉子さんの作品とは違って、よーちんさんの漫画はめでたしめでたし なのですが割り切れない思いが残ると言うか・・・・・。

後、肉子さんのお子さん、22世紀見れるかもしれないですね~、少し言葉が遅くても、今はいろいろな選択があるわけですし、肉子さんのような繊細で人に対してきちんと心配りができる母親を持った娘さんは幸せだな~と思います。

Re:肉子さんの言い分、理解できますよ。

わたしはなんでも言われたとおりに受け取ってしまうことがあるので、そういう特性なのかもしれないです。
こんなアラフォーになって自覚するなんて…わたしの人生っていったい…って感じですが、思い返すと納得することたくさんありすぎて。
この「手料理作って」って言われてホンマに料理する気マンマンで張り切って上がり込んだのが一番の黒歴史かなー。
社会人になってから、そういう「言われたことそのまま受け取る」のを完全に面白がって?騙されてたんだなアレはといまさら思い出してむかっ腹を立ててますw

わたしの恨み節だけでなく、どこに行ってもそういう「冗談を真に受ける人」って一定数いると思うのですが、そういうの面白がって騙す人ってほんと嫌いです。どんなささやかなことでも、恥かかせたり無駄骨折らせたりして楽しむのが理解できません。
本人は単にイジッてるつもりなんだろうけど、それイジメじゃん。とイライラしてました。
たぶん、自分と重ね合わせてたんでしょうね。

  • 肉子
  • 2017/07/31(Mon.)

お恥ずかしながら身内でそういう方がいて・・・・・

親戚なのですが、そういう方が身内でいて、当たり前なんですが子供が成人したら奥さん出て行っちゃったんですけど、周囲は当たり前だよね~と言う感じですね・・・・。

なんでそんな事を身内にまでしちゃうの?、と思うんですけど、相手を落して優越感を感じるのが癖になってしまったんですかね・・・・。

貶められた相手は忘れないし、親戚の人はそれを職場でもしちゃってけっこう大変な目にも遭ったのに、亡くなるまで変わる事はなかったです。

サイエンス雑誌だったと思うのですが(←記憶があいまいでスミマセン)人を哀しませたり、苦しめたりする事によって脳から快楽物質が出る人がいて、そういう人はそういう事を無意識にしちゃう、息をするように相手にしちゃうそうなので、対処は逃げるしかないそうです。

親戚の奥さんは子供がふたりいて、子供が大学卒業して就職するまで我慢していたそうですが、子供が就職した次の次の日にもう家を出たそうです・・・・・。

そういう事は傷つくから止めてとその場で言ったり、自分がされてやな事は人にしないでと言ってもダメで、脳がそういう仕組みになっているそうですから、肉子さんではなく相手が悪いと脳生理学でも証明されていますから肉子さんは悪くないです。

老害ではないのですが、そういう男性の高齢者に苦しめられている家族って田舎に大変多いですよ・・・・・。

後、そういう人って当たり前ですけど上司とか社長にはそういう事は絶対しないで、部下とか後輩とか嫌がらせをしてもやり返なさそうな人をちゃんと選んでしているのが姑息と言うか・・・・・(肉子さんにした事を社長の娘とかには絶対しないと思う)。

私の場合は他人ではなく親戚なのですが、なんでそんな事を女子供にする?、と正直思いますよ。自分より権力や腕力のある男性には絶対そんな事しないのがこしゃくです(←書いてて思い出し怒りだし、現在進行形でそういう親戚が健在でいろいろやらかしてくれて胃が痛いです・・・・、まだ死んでない親戚の奥さんは正直頭が良くない人で、自分の頭でものを考えられる人は子供が独り立ちした時点で逃げちゃうし、子供のためにもそれが正解だと思います)。

話が長くなるのでやめますが、肉子さんに問題はないと思う。



Re:お恥ずかしながら身内でそういう方がいて・・・・・

お話だけ伺ってると、たぶんその身内の方は反抗挑戦性障害を持ったまま年とっちゃったのかなーと感じますね。
ジルのおかげで(?)いろんな特性ある子に出会うのですが、すでに3~4歳でも悪意マンマンで言葉で人を傷つけにくる子います。
大人の場合、同僚や身内がそういう人なら離れればいいけど、学校のクラスメートとかにいたら逃場なしで大変です。

これからいろんな人と接していかなきゃいけないのですが、よく言う
「逃げるのも選択の一つ」
を選ぶことについて、なんかスッキリしなくて気分悪いなーと納得できてなかったりしますw
親が逃げ続けてたら、子供もすぐ逃げる子になっちゃうんじゃないかな、とか。

  • 肉子
  • 2017/08/01(Tue.)

見極めが大事なのかもしれません、でも難しい・・・・。

肉子さんの言っている主旨とずれていたらゴメンナサイ、世の中いろんな人がいて、出来たらあたりさわりなく、そつなく付き合えるのが一番いいんでしょうけど、いじめのターゲットとしてロックオンされて、助けてくれたり、たしなめてくれたりする人がいない状態で頑張って心が病む位なら・・・・・、と私は思っちゃいますが、でもその場で頑張って状況が好転する場合もありますから見極めが大事だとも思います。

今年、地元で中学生がいじめで自殺してしまった事件があったのですが、同級生だけでなく担任の先生までいじめに加担していた事実が出てきて、こういう場合が少なくてもあるわけで、学校に期待せずフリースクールや別の学校への転校、漫画家の西原理恵子さんのように大検を取るなど、学校(集団生活)から意図的に離れて進路を決めるのもありだとニュースや新聞の記事を読んでいて思いました。

逃げると言うよりも自分に合った環境を求めてもいいと思うんです、婚活で条件をあげるように自分が属する集団、環境にある程度、希望を出す事は長くやっていく上で必要な事ではないかな~と。

肉子さんの話している主旨ともしかしてずれていたらスミマセン(とんちんかんなレスになっていたらゴメンナサイです)。

Re:見極めが大事なのかもしれません、でも難しい・・・・。

レスめっちゃ遅くなりましてすみません。土日+台風で家でPCまったく開けず…申し訳ないです。

コミュ力ってどうやったら鍛えられるんでしょうねー。
社会人になってからますます苦労するようになり、いま在宅で助かってますが保育園で他のママさんとまだ打ち解けられずw
わたしは大人なので、居づらい場所からは逃げればいいだけ(そのかわりリスクも負う)なのですが、学生とか子供だと嫌でもそのコミュニティで過ごしていかなければいけないので、今からどうしようかと悩んだりしてます。
仮に、学校でイジメがあったとしても「やめていいよ」なんて軽く言っていいのかどうか、とか。
たぶんこれからずっと悩み続けていくんでしょうね。

  • 肉子
  • 2017/08/08(Tue.)

トラックバック

プロフィール

HN:
肉子
性別:
女性
自己紹介:
ご意見・ご連絡はこちらまで。★を@に変更してください。
nikuko12013★hotmail.co.jp



コミックス「100回お見合いしたヲタ女子の婚活記」発売中です。




電子書籍レンタルやってます。↓コミックRenta!


こちらのサイトでも1巻・2巻ともに電子書籍を販売しています。
eBookJapan

BOOK☆WALKER

☆2016.5.17.新刊出ました。

おすすめ婚活ツール等