ヲタ腐ダイアリ

予告なく愚痴やヲタな話題が展開されますのでご注意ください。

ゼクシィBaby コラム更新されました




まだ子供たち小さいので、まともにできるのは芋ほりぐらいです。

わたしは実家が農家だったので(※いまは廃業してます)、小さい時から田んぼや畑で遊んだり、お手伝いしたりと遊び場みたいにしてました。
楽しい思い出たくさんあるので、こういうのを引き継いでいけたら面白いかなーと。

しかし、コラム中で「祖母がメシマズで野菜が食べられなかった」とありますが、それだといま野菜が食べられない子供たちの親がメシマズということになってしまうので、そこは誤解を招くも当然な表現で申し訳ないです。
成長とともに味覚は変化するので、食べないものがあっても「いまは無理」ということにしてます。


にほんブログ村


にほんブログ村

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

食べ物の好き嫌い、頭を悩ませる話ですよね

初めまして肉子さん、チコリ茶と言います。
ブログ毎回楽しく読ませて頂いてます。そして遅ればせながら肉子さんのエッセイ漫画全巻購入させて頂きました。

多くのママさんが子供の偏食について悩んでるみたいですね、因みに私は子供どころか結婚の予定も無いですがw

身の上話になってしまうのですが私の父が凄く厳しい人で好き嫌いどころか箸の持ち方にまで怒鳴る人で…(当時の私3.4歳くらいなのに)
〇〇が食べれないと言うだけでゴミクズを見るような目をしてくる、箸が上手く持たなくて毎回叱られて泣きながらご飯を食べていたので食事の時間がとても苦痛でした。
おかげ?で好き嫌いもなく、箸も普通の持ち方ですが食育もクソもなかったよなぁと今でも思い返します。
子供の味覚は大人以上に鋭いというみたいですし、〇〇が嫌いと自己主張するのも子供の自我を育てるということに一役買っているのではと個人的に思います。(私自身が社会人になってからようやく父に自分の本心を言えるようになってきたので汗)
自分語りが長くなってしまいましたが、嫌いなものは嫌いで私もいいと思います!

月並みな言葉になってしまいますが子育てしながらのコラムやブログ更新大変かと思われますが、これからも頑張ってください!

Re:食べ物の好き嫌い、頭を悩ませる話ですよね

チコリ茶さんはじめまして、コメントありがとうございます!
レスに間が空いてしまい失礼しました。
コミックスのご購読、ありがとうございます~!とても嬉しいです。古くてお恥ずかしいです。

お父さん、食に厳しかったのですね。
お父さん自身は、好き嫌いまったくない方ですか?
うちは逆に父親がすごい偏食で、家庭での料理が限定されていたので、学校の給食で見たことないものがたくさん出て来て苦労しました。
だから、就学までに好き嫌いがなくなったチコリ茶さんすごいです。

暖かいお言葉も、ありがとうございます~
今後も、どうかよろしくお願いします!

  • 肉子
  • 2018/10/15(Mon.)

トラックバック

プロフィール

HN:
肉子
性別:
女性
自己紹介:
ご意見・ご連絡はこちらまで。★を@に変更してください。
nikuko12013★hotmail.co.jp



コミックス「100回お見合いしたヲタ女子の婚活記」発売中です。




電子書籍レンタルやってます。↓コミックRenta!


こちらのサイトでも1巻・2巻ともに電子書籍を販売しています。
eBookJapan

BOOK☆WALKER

☆2016.5.17.新刊出ました。

おすすめ婚活ツール等

オーネット