ヲタ腐ダイアリ

予告なく愚痴やヲタな話題が展開されますのでご注意ください。

ゲーム感想「PSP 金色のコルダ」

ブログカテゴリに新しく「ゲームレポ」を作りました。
ちまちまとクリアした積みゲーについて感想を書いていきますね。

さて、今回はPSP版の「金色のコルダ」です。コーエーベスト(廉価版)で1500円で安かったので買いました。
今見たら1300円に値下がりしとったわ。


このパケ絵のとおり、なんとメインキャラ5人中、2人が緑髪です。
けっこうキャラの描き分けが微妙な絵柄なので(すみません)髪色と髪形でキャラの区別をつけなきゃいけないのに。
慣れるまでは、人違いしまくりました。

しかし、アラフォーヲタとしては、ペ○ソナとかダン○ンロ○パとかの今時オサレ絵&塗りより、こういうふた昔ぐらい前の少女マンガ絵の乙女ゲー絵柄のが癒されます。



実はこれ、2004年にPS2版での発売されたものをプレイしたことがあるのですが、あまりの意味不明 難易度に挫折してすぐに投げ出したんだよね…
なので、10年ぶりの再プレイです。


ネタバレのプレイ感想は「続きはこちら」をクリックでよろ。





さすがルビーパティー、天然キチ集団(※最高の賛辞)の作るゲームはさすがだわぁ。
もう世界観が、アンジェリーク並みに狂っとる。(賛辞)

要は、音楽に青春をかける学園ラブストーリーを基盤にした乙女ゲーなのですが、どいつもこいつも音楽バカ
公園だろうが駅前だろうが、公衆の面前で自前の楽器を取り出して演奏しはじめるのです。バイオリン…もといヴァイオリンやフルートならいざしらず、チェロやピアノまで持ち歩いているんだぜ。
ハーメルンのバイオリン弾きを彷彿とさせるわぁ

ざっと攻略したキャラクターを順番に。

・柚木梓馬 …ひとりロン毛なので、ほかのキャラとの見分けがつきやすい…という理由で最初にロックオンしました。優しくて優雅でタラシな外面とは裏腹に、ときどき言動が厭味ったらしくてどうしようかなーと思ったところで腹黒い本性を現すというおいしい展開に(笑)
 
 
主人公がいじめられ続けるものの、コンクールで負かすことで溜飲を下げる。こいつをデレさせてみせるという執念でストーキング。

・月森蓮 …バイオリンバカ。これで美形じゃなかったら生きづらいだろうなー。どーでもいいけど、子供の保育園などには「れん」という名前の子供がなんと多いことか…。
 ふだんは素っ気ないけど、笑顔がめちゃくちゃ可愛いのは反則だろうがー。たぶん、一番好きです。テレ顔が…す…好き…っ///
 なんか、ルナティック雑技団の天湖森夜そのまんまな気がする。ルイは柚木でいいや。

・火原和樹 …明るくて優しくて行動力ある人っていいなぁ。音楽バカ連中の中では、割とフツーに学園生活をエンジョイしているほうなので逆に浮いているという不思議現象。
 もっとも謎なのは、トランペット吹いても絶対にほっぺパンパンの顔にならないということ。こんな彼氏欲しかった。あーあ。


ゲームとしては、やや難しいです。
1周目でコンクール優勝やバイオリン上達のコツをマスターして、2周目でやっとキャラとオチカヅキになれて、3周目で落とせるぐらいの。
ただ、攻略サイトを見なきゃクリアできないぐらい難しいものでもないので、自分でメモ取ったりして頑張りました(笑)


ナビ妖精のリリ、なんとかならんの(笑)
「~なのだぁ!」って。さすがルビーパーティー。(二度目)
会話スキップできる機能がなかったら、心が折れてました。


ものすごく根本的なことを申し上げますと、わたし……音楽聞かない人なので、あの音楽で世界をハッピーに!!――な世界観がけっこうキツかった(笑)
音楽聞かない人、という概念がまずありえないような設定なので。

音楽、とりわけクラシックに興味ない人じゃないと面白さ半減すると思います。
ただ、練習曲などは「G線上のアリア」など、誰もが聞いたことのある定番クラシックばかりなので全く面白くないわけでもなく。


しかし、値段は安かったしわたしの好きなルビーパーティー(しつこい)のゲームなので何度も周回プレイして愉しめました。ごちそうさまです。
シリーズは3まで発売しているらしいので、順番にやっていきたいゲームです。






コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

コルダ定番ですねw私もやったことあるけどいまいちよく分かりませんでした。私も音楽聞かない人なんで……
ですが、こう言ったらなんですが、うたプリも同じじゃないでしょうか? あれも「音楽で世界をHAPPYに」&「攻略キャラがほぼ全員芸能人を目指してる」って設定なので、そこがいまいち分からなくてのめりこめず……
肉子さん的にはうたプリの「音楽で世界をHAPPYに」は楽しめます??

Re:無題

関西人さん、ナカーマ。「音楽を聞かない」ってなんか言いにくくないですか(笑)
お見合いや合コンしかり、「どんな音楽聞くの」とか「カラオケでよく歌うのは何?」とか…。別に何も、としか言いようが無く。
J-POPと言えばバカにされ、メジャーな洋楽アーティストの名を答えたら鼻で笑われ。
音楽聞かないというか興味ない人の肩身は狭いなぁと今でもよく感じます。
以前、独身OLのすべてで音楽フェス回があったけれど、たぶんわたしには半分も意味が伝わって無かったです。音楽で泣けるようになりたいなぁ。

うたプリ、アニメ版しか知らないですがゲーム版も「音楽で世界をハッピーに」の押しつけ系なんですね。
たぶん、ついていけないと思うのですがコルダほど狂って無さそうなイメージです。

「幕末rock」という乙女ゲー?があるのですが、まさに「ロックで日本に革命を」的な世界観と、音ゲー要素、さらに幕末というわたしの苦手なものを寄せ集めたかのような狂ったゲームがあるのですが、ご存知ですか?
ドM精神が働いて、買ってしまいましたよ…フフ…。意外とハマるかなーと思いましてw
どんだけ幕末の志士たちは冒涜されつづけるのでしょうねー。

  • 肉子
  • 2014/10/21(Tue.)

コルダ♪

こんにちは♪
コルダプレイされたんですね(^^)
私はゲームはネオロマ好きの友人が遊びに来た時に少しやらせでもらいました♪
アニメは、肉子さんがプレイされたのと、これの続編両方チェック済みです☆
ネオロマはやはり、独特ですよね~(笑)
高校生の時はよく見ていたのですが、今年放送されたコルダの新シリーズで久々に見たらツッコミどころが(笑)
しかも、新シリーズの舞台が私の母校のあたりなので変にリアル^^;
もし気になったら新シリーズの方もプレイされてみてください。
旧シリーズはソロでの演奏が多かったですが、新シリーズは合奏なので他のキャラとの関わりが濃密で、より青春物として楽しめるかと♪

それでは( ^o^)ノ

Re:コルダ♪

wikiでコルダを見てみたら、アニメにしろ派生作品がたくさんあるんですね!
アニメは観てなかったのですが、やっぱりあんな感じなんですね…w

乙女ゲーにしては男性キャラとの絡みが少なくて、なんか孤独な学園生活だなーと寂しかったのですが2や3ではもっと華やかになってそうですね。
またプレイしてみます。ありがとうございました~!

  • 肉子
  • 2014/10/21(Tue.)

無題

オト○イトは受けを狙ってやっているアザトサがしますが、ル○ーパーティーは本気でこれが良いものだと信じて作っている感じがしますよね。
アンジェといい、遙かといい、コルダといい。
新作の下天の華はプレイしていませんが。
コルダ、私も音楽を積極的に聴くほうではないので、世界観についていけませんでした。
月森くんと柚木先輩をおとしたら、そっこーで売り払いましたね。

ルビパは、アンジェの携帯移植してくれないんですかね?
エトワール、全員落とす前に、小型テレビが壊れたんですけど。
待っているんですけどね。

遙かもついに6までいって、次は黒龍の神子が主人公ですね。
舞台は大正か。
遙かは4までしかプレイしていないんですよね。
5は史実のキャラが対象に入っていたので、3の時同様、史実がちらついて、世界観にはまれないと思ったので。
でも、黒龍の神子が主人公なのは、気になります。

VITA買わないとな。オト○イトさんで、いくつかプレイしたいのがあるので。

そういえば、歴代乙女ゲの主人公やサブキャラを一覧にした画像で、男性ゲームプレイヤーの方が、特にオト○イト系の主人公達を集めたギャルゲを作ってくれって、言っていましたね。
ギャルゲは普通・もしくは低スペック主人公に、高スペック女性キャラが群がってハーレムって展開ですが、乙女ゲは、高スペック主人公で、群がる男性キャラも高スペックですよね。
その差として、「低スペックの女性に惚れたら男性の価値が下がる」という考えがあるからだといっている人がいて、何か納得しました。

「カツ婚」。私も電子で買って読んでみました。
心にグサグサ突き刺さりました。
特に、「しなくて良かった探しちゃん」は、まんま自分のことで、痛かったです。
「30婚」は雑誌で読んでいましたが、後半はもろに少女漫画展開ですよ。

では、また。

Re:無題

>オト○イトは受けを狙ってやっているアザトサがしますが、ル○ーパーティーは本気でこれが良いものだと信じて作っている感じがしますよね。

そうそう、それです。
「頭のいい人がキチを演じている」→オトメ○ト
「天然キチで頭がいい人」→ルビー○ティー
わたし的にはこんなイメージです。伏字の意味ねぇー。

いちかさんのコメで、遙か6が発売されることを知ってソッコー検索してきましたよ。
もーキャラ紹介の時点でなんともいえないこのムズムズ感(笑笑笑)
遙かは3にハマりました。攻略サイト見ながら全キャラ攻略したよ☆
幕末モノのやつ(5だっけ?)も公式サイト見ただけで爆笑しすぎて正気を保つのが精いっぱいだったのでまだ手つかずです。

>ギャルゲは普通・もしくは低スペック主人公に、高スペック女性キャラが群がってハーレムって展開ですが、乙女ゲは、高スペック主人公で、群がる男性キャラも高スペックですよね。

あー、ほんとだ!!
乙女ゲ主人公はハイスペというか、ごくごく普通の少女なんだけどタナボタ的に特殊能力に目覚めるorエリート職に任命される系が多い感じです。
で、そのなりゆきでハイスペ男に囲まれる→ありのままの素朴なキミが好きだ…♥
みーたーいーなー。
これは、「キラリと光るわたしの隠された特性を誰かが見つけて評価してほしい」「あるがままのわたしを好きになってくれる男がハイスペイケメンでいてほしい」という相反する願望をうまいこと突いてるんじゃないかと(笑)

30婚、なぜか全7巻だと勘違いしてたけど15巻ありました…。
電子だと安いしすぐ読めるから便利です。また読み終わったら叫びますね。

  • 肉子
  • 2014/10/22(Wed.)

無題

私は音楽好きでカラオケも好きですが、好きな歌手がちょっとマニア系でして、そっち系を「ケッ」と思ってる人にすっごい馬鹿にされるか、なんでもOKなカラオケで歌っても白けられたりするんで(それはそれはきまずいです……笑)好きでもものによるんだと思います。

コルダはちょっと前にアニメ少し見ましたが、OPのテンションの高さに大丈夫かこれって毎回思ってました(笑)
結構ゲームの雰囲気が(未プレイですが)ゆったりしているようなイメージだったので。

Re:無題

金色のコルダのアニメって、ブルースカイってやつですか?
みさんのコメで「どれどれ」と思って動画でOP観てきたのですが、ななな、なにこれー!!!! 
歌のズッコケ具合もすごいのですが、「こんなーもーんーじゃーなーいー♪」という狂った歌詞とか、宇宙空間な背景にバイオリン弾きながらいきなり炎上する謎のステージとか、滝の前?で弦楽器の演奏とか、と ど め は 
空中に浮遊しながら台風の中心でバイオリンを弾くイケメンの図ー!!
もうもう…アカンこれ……見ただけでライフがゼロよー

すごいもん見せてもらいました。ありがとうございます。

  • 肉子
  • 2014/10/22(Wed.)

>続き

>独身OLのすべてで音楽フェス回
あ、私もピンと来ませんでしたw何に嵌ってもキャラソンCDだけは買わない人です……
って意外です。肉子さんはうたプリ見ててアンジェリークとかのキャラソンCD持ってる人だから、てっきり音楽系も好きなんだとばっかり思ってました。

Re:>続き

キャラソンとかサントラを買うのは好きな作品へのお布施とコレクション目的です。
あと、やっぱりネオロマのキャラソンはものすごいキチワールドなので、それを聴いて感性を鍛えるというかなんというか。

ミュージカルも好きな演目ならチケット買って観に行くんですけどね~…。
過去にミクに付き合ってもらったのですが(オペラ座の怪人)ものすごくつまんなさそうでした。「なに言ってるのかぜんぜんわかんなかった」だそうで…。

  • 肉子
  • 2014/10/22(Wed.)

ギャルゲ・乙女ゲの違い

ギャルゲと乙女ゲの最大の違いはやはり主人公のスペックですよね。
そのスレで、男性ゲーマーの人たちが、男は妄想の中でも自分を高スペックにできない。とか。
イケメンがもてるゲームやって、何が楽しいの?とか、言っていました。

乙女ゲやる女性ゲーマーは、自分投影型の人よりもカップリングを楽しんでいる人のほうが多い気がします。
二次創作も、一時期夢小説が流行りましたが、結局、すぐすたれた印象がありますし。
あと、女による女の査定は、厳しいし。
そもそも、どんなに面白くても主人公に嫌悪感を感じたら、作品自体楽しめませんし。
ギャルゲが普通の学校生活とかが多いのに比べて、乙女ゲはファンタジー設定が圧倒的に多いですよね。
日常の続きを楽しむ男性と、非日常の世界を楽しむ女性の違いでしょうかね?
私も単純な学校生活が舞台の乙女ゲはあまりプレイしたことないな・・・。と。(コルダとトキメモGSだけだ)

あと、ギャルゲは、キャラデザ、もちっと何とかならないでしょうかね?
どれもこれも同じ感じですよね。
乙女ゲのほうが、いろいろなバリエーションがありますよね。
男向けのラノベもどれも似たような絵柄のイラストばかりで。
シャッフルしたら、何がどうなのかさっぱり判らない。
男の美形パターンと女の美形のパターンでは、男のほうが色々変化がつけやすいのでしょうかね?
絵を描けない人ですから、偉そうにはいえませんが。
つくづく、アンジェのキャラデザの由羅さんはすごいですよね。
さすが、ル○ーパーティーが選んだイラストレーターです。

Re:ギャルゲ・乙女ゲの違い

夢小説、なつかしい(笑)
覚えている限り、7年ぐらい前には「魔法のiランド」とかいう携帯サイトサーバー?で夢小説を書くのが中高生ヲタのお約束だった気がします。
オリキャラの女の子が登場して公式キャラと絡むという…キャー!!はずい!!
いま、廃れてるんですか…知らなかった。
夢小説のオリキャラ主人公のこと「夢主」とか言ってたのに。

由羅カイリさんは今どこで何をしているのか気になって検索しちゃいました。
わたし、水野十子さんと由羅カイリさんの絵柄の区別がついてませんでした。
アンジェの版権?がオトメイトに移っても由羅カイリさんは絵を描いていないので、いつかルビパがまたアンジェをゲーム界に復活させてくれる日を待ち続けてます。

  • 肉子
  • 2014/10/23(Thu.)

コルダアニメ

そうです、ブルースカイです~。
ほんと、なんでヴァイオリンでこの映像とこの曲チョイスなのか意味不明というか、同タイプのうたプリも大概笑いましたが曲はいいので(※あくまでも個人比)もうちょっとなんとかならなかったのかと思いました……(笑)

コルダは前述の通り未プレイにも関わらず当時好きな作家さんが同人誌出していたので、それは買っていました。だいぶ昔ですねー。懐かしいです。

あと、私もカツ婚注文しました!
試し読みもしたのですが、私がたまに読んでいる指南ブログと内容がちょくちょく似通っているところがあって、男性心理もある程度パターンになっているんだなあと感心しました。
カツ婚記事でのコメントにあった「会社から帰ってきてからはしばらくほおって置く」とかも同じで、やっぱりそんなもんなんだ~と……。
続きを読むのが楽しみです。

Re:コルダアニメ

おお、カツ婚がじわじわと浸透しているw
もちろんすべてのケーススタディが男性全般に当てはまるとは言えないけれど、納得する話やグサッとくるネタが多すぎて、読みながら精神力と体力を削られていく感覚です。
毎回、引きの前ページから次ページの大きいコマ&すごい集中線で女性キャラ何人かが
「ええーっ!?」
と蝶子の話にショックを受けたりしているシーンがよくあるのですが、そこでわたしも読みながらザクッと心が刺されていきます…。

みさんもぜひ、ナカーマになってくださいw

  • 肉子
  • 2014/10/24(Fri.)

トラックバック

プロフィール

HN:
肉子
性別:
女性
自己紹介:
ご意見・ご連絡はこちらまで。★を@に変更してください。
nikuko2020★yahoo.co.jp



コミックス「100回お見合いしたヲタ女子の婚活記」発売中です。


電子書籍レンタルやってます。↓コミックRenta!


こちらのサイトでも1巻・2巻ともに電子書籍を販売しています。
eBookJapan

BOOK☆WALKER

おすすめ婚活ツール等

オーネット フェリシモ【定期便】新規購入キャンペーン アフィリエイトプログラム